カテゴリ: 山関係

3月17日 日曜日。
一昨日の金曜日から、40℃超えの熱発でダウンのこの週末
FullSizeRender
これだけ熱が出ても、今回もインフル(エンザ)は陰性。
ホントは土日に山岳看護師の一般座学があったのですが、熱の原因もわからない為、今回は見送る事にして、職場へ受診に行くことに。

以前、同じ様に何の症状もないのに40℃発熱した時、菌血症だった事があったので、採血だけしてもらったら、CRPと言う体内の炎症の強さを示す値がかなり高値
FullSizeRender
まぁ、高熱出ても不思議じゃないか。

今日も早朝までは38℃超えてたんだけど、朝の解熱剤を飲んだらやっと解熱。
金曜日から全く何も食べられてなく、水分も1日で250ml程度を摂取するのがやっとだったので、かなりの脱水に…

若干フラフラするけれど、どうしても小岩に用事があり行くことに。(ホントは座学の後に行く予定だった)
何しに行ったかは、また後日

そして昨日・今日、秋葉原や松本で開催されている「全国 山の日フォーラム」にお立ち寄り。
IMG_1855
様々なブースがあり、キョロキョロしながらほぼ一周し終わった頃… 

見〜つけたぁ〜
昨年2月の北八ヶ岳以来、約一年ぶりにお会い出来ました
IMG_1871
ボカしてありますが、いつもイロイロお世話になっているガイドの律子さん
白馬村のピーアールなのかと思っていたら、イワタニ・プリムスさんのお手伝いだったそうです

お会い出来て嬉しかったです
IMG_1866
冬山座学で雪崩の講義をして下さった角谷ガイドも、シンポジウムの方でいらしてたのですが、さすがにその時間まで会場にいるのは体力的に無理で、帰宅しました。
IMG_1865
その後はお昼寝

明日から3連勤
さてどうなることやら。

3月14日 木曜日。
サスケがいなくなって一週間。
仕事から帰るとつい「サスケただいま〜」と言ってしまいます。
FullSizeRender
ドタバタだった一週間が終わり、今週は比較的穏やかな日々を過ごしてます。

そんな一週間の始まりは、毎月の遭難対策委員会定例会。
昨年11月から試用期間として参加していましたが、4月からは専任委員として委員会に加わることが正式に決まりました。

その第一弾として、4月7日に遭難対策委員会主催の「初歩のロープワーク活用法」に参加します。
基本的な結び方は何とか出来るものの、結んだはイイけど「コレ何結びだっけ」と言う事も
まだまだ⬇︎が手離せません
IMG_20190314_210923


2月24日 日曜日。
昨日は強風で寒かったけど、今日は朝こそ冷え込んだものの、春の様な暖かな一日でした。
IMG_1707
そんな今日は戸隠方面へお出かけです

途中、小諸の公園に寄り道。
IMG_1736
キレイに北アルプス(穂高〜大キレット〜槍ヶ岳)が見えています。

浅間サンラインから菅平高原へ抜け、須坂・小布施を抜けて行きます。
途中から正面には戸隠連山・高妻山・黒姫山、妙高山が。
IMG_1750
黒姫山と妙高山。
IMG_1752
妙高山です。

行こうと思っていた戸隠神社奥社は、駐車場が満車
サッサと諦めて、いつも行くお蕎麦屋さんに行ってお昼ごはんにしました。
IMG_1764
FullSizeRender
山笑さんです。
「天ざる 粗挽き」。
お店からは、戸隠連峰 西岳や北アルプスが見えます。

この後、少し戻って鬼無里方面へ向かい、大望峠にお立ち寄り。
ココからは目の前に西岳、そして北アルプスの山々が。
IMG_1765
IMG_1766
更に進み、鬼無里から小川村方面へ向かうとアルプス展望台があります。
IMG_1782
白馬三山
FullSizeRender
唐松岳〜不帰の嶮〜天狗の大下り〜天狗の頭
IMG_1783
鹿島槍ヶ岳〜五竜岳
IMG_1789
唐松岳〜白馬三山。

ずっと眺めていたくなる絶景
地元の方も「こんなにキレイに見えるのは年に何回かしかない。貴重だよ」と仰っていました。

放っておいたら、ずっと眺めてるだろうなぁ(笑)

で、家の近くのローソンで、買っちゃいました⬇︎コレ。
IMG_20190224_182427
北アルプス(特に白馬三山)が生活の中にあるってイイなぁ


11月18日 日曜日。
週休1日だと休んだ気がしない

でも先週は充実してたなぁ
土日は冬山座学で神戸。
IMG_0438
講義が終わってそのまま帰って来て、翌日(月)は都岳連 遭難対策委員会の定例会議に初参加。

会議終了後、近くの居酒屋で軽く飲み会
翌日が仕事の時は飲み会とかには参加しないんだけど、今後活動していく上で、コミュニケーションは大切だから
ただ、翌日眠かった〜
今度から委員会翌日は休みにしようかなぁ。

そして木曜日は、国際山岳医の大城先生主催の講習「事例に学ぶ山の医学(冬山編)」を受講
IMG_0456
会場のモンベル御徒町店さん。
IMG_0457
低体温症になった時の対応のポイントや、雪崩で埋没した時の対応のポイント等、医療者でなくてもわかりやすい講習内容でした。
冬山座学と内容がかぶっている所もあり、イイ復習にもなりました

来月(12月)は、15・16日に新潟県かぐらスキー場和田小屋で実践編があるそうです。
IMG_0470


今月で術後4ヶ月。
整形外来の受診日だったので、木曜日の受講前に行って来たのですが、何の進展もなしでした

左足は、イスに座った状態から片足立ち出来るんだけど、右は全く出来ず…。
筋力に左右差があり過ぎて、引き続き、早歩き以上はとなりました

筋力に差があると、バランスが悪くなってケガする可能性があるからねぇ…。
しょうがないとはいえ、体力作りも間に合わない。
次の外来は12月だから、そこでジョギングの許可が出たとしても、1ヶ月じゃどう頑張っても無理〜。

それか、エスケープルート(手段)の多い高尾山にコッソリ通うか
私の場合、地味に筋トレするより、実践の方が早い気がする。

とりあえず今週末、白馬でトレーニングしてこよっ
IMG_5197

10月28日 日曜日。
地元商店街がエライ人混みで、仮装したした人(子供)が多いと思ったら、ハロウィンのイベントでした
FullSizeRender
つい買っちゃった

一年前の今日、本格的に登山を始めた日。

昨年の9月、一年先(今年の9月)のプライベートガイドをお願いしたのがコトの始まりでした。

ガイドさんから連絡をいただいた時「かなり先になってしまうから、良かったらお試しで登ってみませんか?」とのご提案をいただきました。
その時ちょうど軽井沢に行く予定になっていたので、お互いの予定が空いてる日に黒斑山へ行く事に。

ところが立て続けに台風

お天気が微妙だった事もあり、判断は山行前日の夕方する事になりました。

その日私は白馬をウロウロ(笑)
数日前に降った雨が雪となり、積雪した栂池高原を散策してました
IMG_3207

IMG_3354

IMG_3359
と同時に、黒斑山も積雪して、スッカリ雪山に様変わり

栂池高原からの帰り道、ガイドさんから連絡が入り、残念ながら天候悪化がわかっているので延期…という事になりました。
ただ、信州北部は天気の崩れが遅そうなので、飯縄山なら…との代替案をいただき、山行決定

そして山行当日、長野駅で待ち合わせ。
2日続けて始発で長野駅(笑)

ところが、途中駅で電車が止まってしまうというハプニングが
幸い、大きな遅れにはならなかったので良かったけど焦った〜。

ガイドさんの車で登山口へ。
一ノ鳥居からスタートしました。
IMG_3059
IMG_3056
途中まではなだらかな登りだけど、気付くとデッカい岩があったり、急な登りになっていました。
下山してくる人からは「山頂は強風だよ」と
IMG_3049
風を遮る木がなくなり、既に風がビュー

ようやく山頂に着くと更に強風でした

だけど思っていた程お天気は悪くなく、北アルプス・戸隠連峰・妙高山・火打山・浅間山まで見渡せる眺望。
IMG_3040

IMG_3062
周りの山々が見渡せる眺望の良さに感動しつつも、強風で身体が冷えてしまうので下山しました。

下山したと同時に雨が降り始め、レインウェアをギリギリ着なくて済みました。

そして、認定山岳看護師の資格取得の話をしたのが、長野駅に向かう車中。
技術習得などに関して「仕事としてなら…」と引き受けて下さり、いろいろ教えて下さっているのが、今お世話になっているガイドの(髙木)律子さんなのであります。


あれから一年。
少しでも成長出来ているのか?

今期はケガのせいで途中リタイア?状態になってしまいましたが、ハイキングが解禁になったらトレーニング始めて、来シーズンはガッツリ登りに行こうと思います

↑このページのトップヘ