カテゴリ:

2月24日 日曜日。
昨日は強風で寒かったけど、今日は朝こそ冷え込んだものの、春の様な暖かな一日でした。
IMG_1707
そんな今日は戸隠方面へお出かけです

途中、小諸の公園に寄り道。
IMG_1736
キレイに北アルプス(穂高〜大キレット〜槍ヶ岳)が見えています。

浅間サンラインから菅平高原へ抜け、須坂・小布施を抜けて行きます。
途中から正面には戸隠連山・高妻山・黒姫山、妙高山が。
IMG_1750
黒姫山と妙高山。
IMG_1752
妙高山です。

行こうと思っていた戸隠神社奥社は、駐車場が満車
サッサと諦めて、いつも行くお蕎麦屋さんに行ってお昼ごはんにしました。
IMG_1764
FullSizeRender
山笑さんです。
「天ざる 粗挽き」。
お店からは、戸隠連峰 西岳や北アルプスが見えます。

この後、少し戻って鬼無里方面へ向かい、大望峠にお立ち寄り。
ココからは目の前に西岳、そして北アルプスの山々が。
IMG_1765
IMG_1766
更に進み、鬼無里から小川村方面へ向かうとアルプス展望台があります。
IMG_1782
白馬三山
FullSizeRender
唐松岳〜不帰の嶮〜天狗の大下り〜天狗の頭
IMG_1783
鹿島槍ヶ岳〜五竜岳
IMG_1789
唐松岳〜白馬三山。

ずっと眺めていたくなる絶景
地元の方も「こんなにキレイに見えるのは年に何回かしかない。貴重だよ」と仰っていました。

放っておいたら、ずっと眺めてるだろうなぁ(笑)

で、家の近くのローソンで、買っちゃいました⬇︎コレ。
IMG_20190224_182427
北アルプス(特に白馬三山)が生活の中にあるってイイなぁ


2月22日 金曜日。
昨日は仕事終わってからサッサと帰宅して、軽井沢に来ています。

今回は久しぶりに関越道から。
FullSizeRender
途中、上里SAでチョット遅めの夕ごはん

軽井沢に着いたのは22時半頃。
年末年始ほどの寒さではなかったので、家も早く暖まりました

天気予報が二転三転するので、なんだかなぁって所はあったけど、今日は文句なしに晴れだったので、白馬へ。

いつもは長野市街からオリンピック道路で行くんだけど、今日は安曇野・大町方面から。
IMG_1655

IMG_1662
お〜 快晴

白馬岩岳まで行き、ゴンドラで上まで上がりました。
IMG_1667
白馬村を見渡せます
IMG_1672
白馬三山。右から白馬岳・杓子岳・白馬鑓ヶ岳
IMG_1673
上級者コースの不帰の嶮
IMG_1669
左手、齧られた様な山頂なのが鹿島槍ヶ岳。
右は五竜岳。
IMG_1678
戸隠・妙高方面(多分…)

しばらく絶景を眺めて、ずっと食べたかったコレ⬇︎を調達。
IMG_1688
テイクアウトして、毎度お馴染みの大出の吊橋で食べました。
IMG_1685
この後は軽井沢へ。
途中で小諸の公園に寄り道。

IMG_1691
見えました穂高から大キレット・槍ヶ岳。

反対側には…
IMG_1692
浅間山。
ぜんぜん雪がない〜💦

明日の雪予報もなくなったから、これ以上は増えないだろうなぁ…。

2月10日 日曜日。

山行2日目は、6月に登った袴岳でのトレーニング。
前回は赤池からのスタートでしたが、冬季は雪で入れないという事で、少し手前から入山です。

今回もスノーシューで歩いたのですが、どうしても右足だけが右側に滑って流れ埋まってしまう
その状態から抜け出すのにかなりの体力を消耗してしまい、早い段階でヘトヘトに

積雪断面観察やピットチェックに適した場所を菅野さんが探して下さって、横1.5m、奥行き1m、高さ1.2mの大きさにこれまた雪掘りから開始。
前日の雪洞掘りで、腕と腰が

断面の凸凹をキレイに整えると、雪質の違いが一目でわかります。
硬度を確認したり、結晶を見たりetc…。
IMG_1605
ホントは写真撮りたかったのですが、結構な風と寒さに余裕がなく撮ってないので、とりあえずイメージ写真を…
IMG_1606
FullSizeRender
更に、30cm四方の雪柱を切り出し、ペチペチパシパシバシバシ叩いて、崩れたり亀裂が入ったりしないかをチェック。

今回は意外としっかりした雪層でした。

そして掘った場所を埋めて元通りにして下山開始。

袴岳で唯一、自分で撮った一枚⬇︎
IMG_1586
立派なエビの尻尾。

寒かったけど、実際に雪の層を見たり触ったり、歩いている途中で雪崩地形を教えていただいたり、机上だけではわからない事を学べた一日でした

下山後は温泉で温まり、ゴハン食べにGO
これまでにも温泉には行っているけど、この日ほど温泉のありがたみ?良さ?を感じたコトはなかった(笑)
FullSizeRender
そして、2年前に放送された菅野さん出演の「にっぽん百名山〜妙高山〜」の再放送を見ながら、当時の裏話が聞けると言う、ラッキーもあったのでした

最終日へ続く



2月9日 土曜日。
大雪大雪と騒ぐだけ騒いで、結局また降る降る詐欺になった東京

世間は今日から3連休。
一足先に連休を取って、雪山トレーニング山行に行って来ました。
IMG_1593
6月に続き、今回もお世話になる事になった登山ガイドの菅野さんと8:30 、上越妙高駅で待合わせ

そのまま初日のトレーニング地である、坪岳に向かいました。
目的地である坪岳までは、雪が深いのでスノーシューで行きます。
スノーシューは初めてなので、履き方からレクチャーしていただき、スタート。

今回も地図を見ながらです。

険しい道のりではなかったので、バテる前に何とか到着。
IMG_1594

IMG_1576
この日はお天気も良く、周りの山もバッチリ

初日は雪洞作りだったので、菅野さんが場所を選定している間、私は景色を堪能 (笑)

場所が決まったら、作り方の説明を聞いて穴堀開始です。
IMG_1577
まずは入口を掘ってから奥へ。
IMG_1585
交代で掘ります。
(Photo by:菅野さん)

IMG_1578
チョット木が出てますが、一人は寝られる広さの雪洞が完成です。
IMG_1595
今回は作っただけだけど、次回は泊まりたいなぁ…。

この後雪洞は埋めて、帰りはコンパスで進行方向を割り出しながら、私が先頭で(というか、いつのまにか先頭になっていた)駐車場へ。

ホントに合ってるのかなぁ…ドキドキ。。。

徐々にスキー場の音楽が聞こえてきて、ホッと一安心
無事にゴール出来ました

帰って温泉入ってゴハン食べに行って…。
そして⬇︎
IMG_1596
誕生日を祝って下さいました
まさかのケーキ登場に、泣きそうに。

スノーシューと穴堀で疲れたけど、楽しい一日でした


2日目に続く。。。

1月19日 土曜日。
空気はカラカラだけど、澄んだ青空の今日は、朝4時起き

まぁ起きたその頃は青空どころか、まだ空も辺りも真っ黒…いや真っ暗
そんな時間に起きるのは、ハイ山行く時です

長距離歩くか?標高差を取るか?で悩み、比較的距離もあって高さもある大山に行きました。
ただし、今回は阿夫利神社からではなく、蓑毛から歩く、裏参道ルート。
FullSizeRender
大山フリーパスを買って秦野駅へ。
そこからバスで蓑毛まで。
(このフリーパスAは、バスとケーブルカーも乗車可能です。)

終点でバスを降りると、目の前が登山道入口。
IMG_1452
横断歩道を渡って、目の前の道を入って行きます。(この辺で標高300mくらい)
しばらくすると、ヤビツ峠方面と蓑毛越方面との分岐が。
IMG_1454
IMG_1455
この先から登山道になっています。
初っ端から結構な傾斜

登り始めて1時間くらいで、大山山頂方面と蓑毛越方面の分岐があります。
当初の予定では、蓑毛越経由で登ろうと思っていたのですが、予定変更
大山山頂方面への直登ルートへ

倒木が道を塞いでいたり荒れていて、ホントにイイのか?って感じの急登
えっちらおっちら登り、やっと平坦な場所(蓑毛山山頂)に出たと思ったのも束の間
本日最大と言える傾斜が目の前に立ちはだかります

この急登を登り切った先が、阿夫利神社から上がってくる表参道との合流地点(16丁目)
IMG_1463
数分の休憩を挟んで山頂へ向かいます。

今日は快晴だったので、かなり期待していたのですが、途中の富士見台からはキレイな富士山を見るコトが出来ました。
IMG_1466
絶景に励まされ再び登り始め、27丁目を過ぎると、網網階段が出現。
コレを上がれば山頂です。

休憩しながら、3時間48分で大山山頂到着
IMG_1471
6月の時はガスで真っ白だった山頂も、今日は清々しい青空。
IMG_1470
相模湾まで一望。

IMG_1477
山頂からもしっかり富士山が見えてます。
その隣(右手)には、雪を被った南アルプスも。
IMG_1478
アップにしてみました。

ホントは山頂でカレー食べようと思ったのですが、コマ参道のお店でお蕎麦と味噌とうふを食べたかったので我慢して下山開始。

ルートは、6月に熊さんが登山していた見晴台ルート。
段差の大きな階段や岩ばかり
このルートで、見晴台までCT30分ってウソでしょ
IMG_1482
一応、鎖場があります(笑)
IMG_1484
前回は遭難事故の救助活動で封鎖されてた見晴台。
チョット休んで、先を急ぎます。

IMG_1485
木々の隙間から陽が差し込んでキレイなんですけど、谷側は落ちたらこの世の人ではなくなるであろう斜面。
IMG_1487
写真ではわからないですが、ゾッとするくらいの谷です。

二重滝を通過し、ケーブルカーの阿夫利神社駅に到着。
元気だったら女坂を歩いて降りようと思っていたけれど、力尽きてケーブルカーで下山しました

そして念願の⬇︎味噌とうふと、お店の方オススメの、期間限定しめじそば。
FullSizeRender
IMG_1492
身体が冷え始めていたので、温まりました。

食べた後はバス停に向かってラストスパート。
足がジンジンする

何とかわが家にたどり着いたものの、あっちこっち痛い(笑)

今回は、2月に雪山トレーニング山行を控えているんだけど、今の体力・筋力を知るための山行でした。

術後半年。
まともに登っていなかったのに、よく歩いたもんだ
登山始めて初の累積標高差1000m超え
IMG_1493
今回の登山計画。


今夜はメンテナンスして(既に動く気力がない…)明日はゆっくりします。

↑このページのトップヘ