5月20日 日曜日。
雨の予報から一転。暑過ぎず寒過ぎずの清々しい快晴になりました。

そんな今日は兼ねてから予定していた、山梨県大月にある岩殿山に行って来ました。
FullSizeRender
が、しかし…
昨日まで風邪引いて喉は痛い、咳は出る、高熱も出る最悪なコンディション
IMG_8577
解熱しなかったらキャンセルしようと思っていたけど、山となると身体が反応するらしい(笑)
とりあえず解熱(薬飲んだけど)

朝5時起きで大月へ。
特急使うか?鈍行でノンビリ行くか?
運賃ケチって、鈍行にしました

今回もクラツーさんのお勉強登山で、ガイドは前回鎌倉アルプスで歩き方とストックの使い方でお世話になった佐藤玲奈ガイド。

大月駅から登山口までは、15分ほど車道を歩きます。
その時、ガイドの玲奈さんから「この山の核心部は最初の階段だから」と恐ろしい情報を聞くことになったのでした

ホントにひたすら階段を登ります
そして段々と階段がイヤになってきた頃、岩殿山の山頂に到着
IMG_8591
今日はお天気が良いので、富士山もバッチリ
IMG_8594
でも、今日は絶景を眺めるツアーではないので、少し休憩したら先に進みます。

登って下って下って登って…。
IMG_8599
本日の目的。鎖場の上り方下り方。
一番最初に出てくる短い簡単な岩場(鎖場)に一班毎に空身で行き、レクチャーを受けた後練習で登り、次は荷物を背負っての本番。

この時はまだ、この後に控えるもっとハードな鎖場の存在を知るよしもなかったのです

更に進むと、よく写真で見る鎖場登場。
玲奈さんのすぐ後ろにいた私は、参加者の中でトップバッターで登る事になったのでした
IMG_8596
(登ってくる参加メンバーにアドバイスしながら見守る玲奈ガイド)

「先に上がっててイイよ。上で待ってて」と言われ、更に鎖場をよじ登って行きます。
IMG_8598
着いた〜

結構しんどかったけど楽しい
コレ、体調が万全の時だったらもっと楽しかっただろうなぁ。

この先、登り返して稚児落しの手前の断崖でお昼休憩
IMG_8601
IMG_8602
正面の絶壁の上が休憩場所でした(笑)

後は下山。
コレがまた大変で、土が乾いている上に小さな石がコロコロしているから面白いくらい滑る
雨で濡れていてもイヤだけど、乾いた土もイヤだった

今回は全員の足並みが揃っていた事もあって、途中、良い意味で一部ルート変更があったけど、それでも予定時間より1時間半ほど早く大月駅に到着し、解散となりました。
FullSizeRender
(山頂で玲奈さんと。ヤバイ顔が浮腫んでる〜)


今後、山行中に体調を崩す事も絶対にないとは言えないので、体調が微妙な状態でどのくらい歩けるか?と思ったけど、登りでは呼吸がついていかず、かなりキツイ山行になる事がわかった今回の岩殿山でした

でも岩場、楽しい〜〜