2020年12月

12月31日 木曜日。
2020年も今日で終わり
コロナに始まり、コロナで終わりを迎えた一年ですが、最後の最後に1300人の陽性者と言う大台を達成

まぁね、飲み会(飲食含む)・会食はリスクが高いと散々言われてきた事なのに、GoToイートなんか始めて、どんどん外食しろ、やれ飲みに行けなんてやってたら、アッという間に感染拡大するのはわかりきった事。

多分、多くの医療従事者が思っていたと思うけど…。
その結果がこの年末年始なのだと思います。

来年はもう少し静かな年になって欲しいもんです。

さて、そんな一年でしたが、今年も山に癒されました。
今年行った山は
IMG_7088
始まりは、遭難対策委員会の委員研修で行った、谷川岳。
IMG_4367
IMG_4363
雪不足で、翌月の講習場所選びに苦労しました。

2月1日、ツアー登山で行った高麗山。
標高160mチョットで、何と車でも来られるという
IMG_4619

IMG_4612
2月6〜9日、北八ヶ岳:天狗岳。
師匠の律子さんとのトレーニング山行でしたが、1日目夜から山岳看護師仲間が応援に来てくれました
そして3日目、一昨年のリベンジ天狗岳登頂雪山初登頂でした。
IMG_4594
IMG_4481
3月11日鋸山(ツアー登山)
コロナ感染拡大が始まった頃で、この山行以降はしばらくツアー登山はお休みに…。
IMG_4697
IMG_4708
3月21日遠見尾根山行。
軽井沢に行ったタイミングで、白馬で雪山トレーニング。
ビーコン捜索や初ワカン歩き他、遊び要素の入った山行でした。
そして珍事件も
IMG_4778
IMG_4808
10月8〜9日八方尾根(唐松岳)
約7ヶ月振りの山行となった八方尾根でしたが、まさかの台風3年連続です
久々だったのでムリはせず、行ける所までと言う事で、唐松岳頂上山荘までの山行に。
絶景と初雷鳥に癒された山行でした。
IMG_4177
IMG_4105
IMG_4251
11月8日白砂山・羅漢寺山(弥三郎岳)。
3月の鋸山以来、実に8ヶ月振りのツアー登山。
登り始めが意外と急で、キツかったけど、紅葉が見頃を迎えていてキレイでした。
IMG_4413
IMG_4387
11月15日天覧山・多峯主山。
登山の基礎を学ぶ講習登山。
標高は低いけど、景色は
IMG_4362
IMG_4366
12月12日発端丈山・葛城山。
伊豆三山の縦走。
葛城山はロープーウェイを利用。徒歩2分で山頂(笑)という
ただ、その後は急傾斜の、しかも滑る登り下り
低山なのに、かなりエグい山でした。
IMG_4630
IMG_4603
12月29日大山。
今年の登り納めは、ホームグラウンドの大山へ。
どのルートにしようか悩んだ挙句、一番キツい裏参道から登りました。
IMG_7015
IMG_7023
FullSizeRender
そして、若干の筋肉痛を残して、大晦日を迎えました
何だかんだと、10山登ったんだねぇ…。

2021年も、1月から山行予定が入っていますが、今はまずコロナの感染拡大が落ち着いてくれる事を祈るばかりです。

最後に、本年も山でお世話になりましたガイドさん、遭難対策委員の皆さん、そしてブログを見て下さった皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございましたm(_ _)m
来年は、白馬移住という一大イベントを控えていますが、多分、今と変わらないと思いますので、またよろしくお願い致します。

良いお年をお迎え下さい。

12月29日 火曜日。
昨日の午前中で、年内の勤務終了
ホントなら、昨日の午後から軽井沢に行き、年末年始は向こうで過ごす予定だったのですが、コロナの感染拡大の為、取り止めにしました。

なので、今年最後にどっか登りに行こうと、忘年山行を急遽決定

でもどこにしよう…塔ノ岳?大山?鍋割山?と昨夜悩みに悩み、ホームグランド化している大山に決定

で、次に悩んだのがルート。
楽するならヤビツ峠。普通なら表参道。ちょい長めなら蓑毛〜ヤビツ峠経由。ハードなら蓑毛ルート。
結局、トレーニングと今のレベルを確認したかったので、蓑毛ルートへ。
FullSizeRender
スタート地点の蓑毛バス停が標高320mなので、標高差は約930m。

早朝5時に頑張って起きましたさ。
予定より早い電車に乗れたので、7時44分のバスに乗ろうと思ったら…
ヤビツ峠行きのバスはギュウギュウで、臨時便が出ました
IMG_6993
8時15分スタート。

このルート、傾斜が緩いのは最初のみ。
2回林道を渡るのですが、その直後から急な登りが続きますが、歩き易い道です。
IMG_6997
しばらく歩くと、下社・蓑毛越と大山山頂への直登ルートの分岐に到着。
IMG_6998
直登ルートは以前歩いているので、今回は下社・蓑毛越方面へ。
因みに、直登ルートは尾根の横を尾根に向かって登るので、かなりの急登です
(↓が直登ルート)
IMG_6999
蓑毛越ルートは、直登ルートを巻く様にトラバースします。
IMG_7001
杉並木が気持ちイイ
しばらく行くと、浅間山方面・下社方面・山頂方面の分岐になり、ベンチがあります。
IMG_7002
ただ、今日はかなり風が強く、座って休んでいると体が冷えるので、サッと水分補給だけして先へ進みます。

この先はしばらく急な尾根歩き
地味にキツい
IMG_7004
ナゼか?頭のない石仏

そして尾根を登り上げると、傾斜がなくなりだだっ広い場所に。
IMG_7011
以前は気にしてなかったけど、ココ、一応山頂らしい
地図見ると、確かに等高線が閉じてる。
でも、山の名前は載ってないから、現地で知りました(笑)

さて、この先は表参道(16丁目)に向かっての急登になります。
IMG_7013
岩がゴロゴロガレ場。
前に歩いた時は、もう歩きたくないと思った程キツくて嫌だったんだけど、今回は急だけど岩ゴロゴロで楽しい
私一体どうした???

ただ、最後の階段だけはやっぱり嫌でした
IMG_7014
そして9時57分、表参道の16丁目に合流。

まだまだ登ります。
IMG_7015
富士山の絶景ポイントに到着。でも霞んでてオォ〜とはなりませんでした
見えただけイイですけどネ

まもなくヤビツ峠のルートと合流。
ここまで来れば、後10分程で山頂です。
IMG_7017
鳥居が見えました。
最後の階段を登って、10時45分山頂に到着
IMG_7018
山頂での甘酒を楽しみにしていたのに、一瞬、売店やってないのかと思ったら、ちゃんと営業したました
IMG_7019
甘酒温まる〜

IMG_7021

IMG_7023
雲が多くて、南アルプスや富士山は見えませんでした

山頂も風があったので、冷える前に下山開始。
見晴台ルートに向かいます。
やっぱり丹沢山系…。
初っ端から階段が続きます。
IMG_7030
でも前に比べたらスムーズに降りられてる様な…。

だけど、土が削られていて、階段と言うより丸太のハードル状態に
IMG_7028

IMG_7036
IMG_7037
プチ鎖場が登場。
この鎖場が出てきたら、見晴台はすぐ。

見晴台を過ぎると、平坦なトラバース。
ラクだけど道幅は狭く、横は切れ落ちた斜面
IMG_7045
二重滝を過ぎれば下社まであと少し。
12時45分下社に下山しました
IMG_7052
冬なのに、茶屋で豆腐ソフトクリームを食べ、
FullSizeRender

FullSizeRender
ケーブルカーで降りた後は、コマ参道で力ソバと豆乳杏仁を

以前は、この時点で既に疲れ切っていたのに、珍しく余力の残った山行でした。

2020年の山行は今日が最後。
今年はコロナで山岳看護師の演習も、遭難対策委員研修も、登山ツアーもほとんどが中止となり、思う様に山に行く事が出来ませんでした。その分、登れる一山一山を大切にしようと。

来年はコロナに振り回されず、落ち着いた山登りが出来るとイイなぁと思います。

12月26日 土曜日。
今年もあと5日。

なのに都内のコロナウィルス陽性者数は900人超えの過去最高記録を更新

どんな生活して、何をしたらそんなにウィルスもらうんだか???と思うけど、飲食店で大騒ぎしてるグループや、子連れでムダに出歩いてる家族連れがやたらと多いから、そりゃ増える訳だよ。

一昨日・昨日はchristmasで賑わっていたし…

そんな一昨日のイブは、それほど残業にならず帰れるかな?と思っていたら…
翌日に退院を控えていた患者さんがまさかの急変
コードブルーをかける事態に

見た瞬間にCPR(心肺蘇生)が必要とわかる状況で、すぐに心マ開始。
その後、コードブルーで集まって下さった先生が代わって下さったけど、久々に心マやったら疲れた
IMG_6985
結局この日は、家に帰ったのが21時過ぎ

帰りにスーパー寄ったんだけど、棚にはほとんど何も無くて、一つだけ残っていたチキンを何とか購入
でも大好きなショートケーキは売り切れで、しょうがなくコンビニで購入。
どうにかXmasっぽい感じになりました
FullSizeRender
IMG_6980
ほっちゃんには、今日、一日遅れになっちゃったけど大好きなジャーキーを

IMG_6971
christmasが終わると、アッという間に大晦日。

やる事やらなきゃなぁ…。

12月19日 土曜日。
お天気悪いし寒い一日…。

東京のコロナ陽性者も急増してる事だし、こんな日はおうちでゴロゴロしてるのが一番…かな?

先週の事ですが、予定になかったスマホの機種変をしてしまいました

最近はどの機種もsizeが大きくて、チョット扱い難いなぁと思いながら使っていたのですが、この秋、発売になったばかりのiPhone12 mini。
店舗で実機を見たら、やっぱりこのサイズがイイ

でも、来店予約をしていなかった(予約取れなかった)ので、店員さんに聞いてみたら、45分程で案内が可能との事
ただ、希望の色があるかどうか…。

ブルーとグリーンで悩んでいて、在庫がある方にしようと思い確認したら、ブルーならあるとの事で、ブルーに決定

え?もし両方あったらどうしたか?
どうしたでしょうね

で、購入してのが↓
IMG_6891

IMG_6892
ん〜イイ色だ

iPhoneXSを下取りに出して、満額だったので6万チョットでした。

このiPhone12miniを持って、土曜日に発端丈山に行って、前回のブログの写真を撮った訳ですが、この機種のカメラは日中より暗い所(夜など)に実力発揮されます。
IMG_6955
↑は普通のモードで撮ったほっちゃん。
ホットカーペットでヌクヌク寝てます

↓は、ナイトモードで撮ったほっちゃん。
Flashは炊いてないのに、この明るさ

IMG_6956
スゴイ

また写真が増えそうな予感。


そして、早速オリジナルスマホケースを注文。
今日届きました
FullSizeRender
もう少しほっちゃん上でも良かったかな?

そしたら、ほっちゃんがリンゴを齧りましたみたいになったかも。


使ってみての感想としては、sizeは全く問題なし
ただ、本体が小さいから、バッテリーの持ちは良いとは言えないので、よく使う人は充電器は必須かもです。

5Gに関しては、今のところ、自宅周辺では電波を拾った事はなし。
大井町駅周辺で少し拾った程度。
まだまだですね。

でもまぁ、少し早い自分へのXmasプレゼントって事で、大切に使います。

12月12日 土曜日。
いや〜コロナの感染拡大が止まりません
どこまで増えるんだか…。

まぁ、そんな時ですが、約1ヶ月ぶりに山に行って来ました。
体力回復ツアー登山で、行ったのは伊豆三山の葛城山・発端丈山(あと一つは城山ですが、今回はコースに入っていません)。

今回は2山縦走だったのですが、歩いて登ったのは発端丈山のみ(笑)
葛城山はロープーウェイで上がり、徒歩2分で山頂に到着でした
IMG_6902
富士山の山頂には笠雲がチョコンと。

この後から歩いた訳ですが、初っ端から標高差約100m程の急傾斜の下り
こんなに青空なのに、ツアー到着直前までかなりの雨が降っていたそうで、落ち葉が濡れていて滑るスベる
緊張で既に汗だくに
IMG_6910
その後、一旦はなだらかになり、気持ちのイイ杉並木も
IMG_6914
でもまた先のトラバースも、道が荒れ気味だし滑るしで気が抜けません


若干のアップダウンはあるものの、発端丈山手前の「益山寺分岐」までは比較的なだらか。
益山寺に立ち寄り、ココでお昼ごはんです
FullSizeRender
IMG_6919
20分程の休憩の後、来た道を分岐点まで戻り、いよいよ本日初とも言える本格的な登山です(笑)
標高差は100m程だけど、結構な急登で、地味に疲れます

そして発端丈山山頂に到着
IMG_6924
IMG_6925
「あの向こうの山(正面)から歩いて来たんですよ」と説明するガイドの岩田さん。

そしてココから、またまた急傾斜の下りになります
FullSizeRender
どれだけ急かと言いますと、赤丸の中、等高線がミッチリ混み合っています
しかも、急なだけならまだしも、落ち葉の下にかなりの石が隠れている為、迂闊に足を置くと浮石で滑って転倒してしまいます
体力より、気疲れする〜
IMG_6928
でも途中、絶景に励まされ、無事に下山する事ができました

この後、バスで道の駅に移動して、しばしお買い物タイム
クーポンを使い切らねばと思ったけどムリでした(笑)
IMG_6934
イチゴミルクのタピオカ@500円。
イチゴのジェラートが有名らしく、それだけの為に訪れる人もいるとか。

2000円分のクーポンが余ってしまった為、帰りの海老名SAで開催されていた、北海道物産展で使い切りました(笑)

道の駅で購入したのは↓
IMG_6936
ミカンと大根(笑)
(大根の隣は、歩いてる途中で拾った鹿のツノ)
なので、帰りのザックは…↓
IMG_6935
こんな感じ
ザックの脇に突き刺して帰って来ました。

で、鹿の角にほっちゃんが興味シンシン
IMG_6937
このツノどうしようかなぁ

既に足が筋肉痛に
低山なのに侮れない山でした。

↑このページのトップヘ