2018年10月

10月8日 月曜日。
連休最終日の今日は、ドンヨリ曇り空からのスタート。

起きてからしばらくゴロゴロしていたんだけど、白馬に行きたくて急遽白馬へ

昨日のリベンジで白馬岩岳に行ったら、チケット買うにも、ゴンドラ乗るのも行列
展望デッキの入口にも行列

でも展望デッキは、展望デッキに入るために並んでいた訳ではなく、パンを買う人の行列だったという
IMG_0174
因みにパンは売切れで、16時近くにならないと買えないという状況でした

で、肝心な眺望はと言うと…⬇︎コレ
FullSizeRender
稜線付近の雲さえなければねぇ…。
だけど昨日は見れなかった、白馬大雪渓も見えるし、昨日よりぜんぜんマシ。
FullSizeRender
この展望台以外にも、岩岳には周りを見渡せる場所があり、雲がなければ絶景をみることが出来ます。
FullSizeRender
(新潟:火打山方面)

今度はウィンターシーズンや、ユリの季節に来たいなぁ。

そこそこの時間だったので岩岳を後にして、毎回立寄る「大出の吊橋」に寄って帰りました。
FullSizeRender
ココも雲がなければ…
FullSizeRender

もう少しすると、三段紅葉が見られる様に。
次回来る頃には紅葉は既に終わって、冬の装いになってるんだろうなぁ。
FullSizeRender
(オマケ。雲がチョット神秘的?)

どの季節の白馬も好きだけど

また来月末に…。

10月7日 日曜日。
今朝もイイお天気
FullSizeRender
今日は早起きして、しなの鉄道の始発に乗込み、長野駅へ。
そこからバスに乗換え、白馬にお出かけです

普段はガラガラなのに、満席の車内
急遽、増発便が出たくらい

ほとんどが八方尾根が目的だろうと思っていたけど、やはり7割くらいは八方バスターミナルで下車。一気に車内が空きました

私は…と言いますと。
八方尾根に行こうか、白馬岩岳に行こうか悩み、とりあえず初の岩岳に。
IMG_0055
ココからゴンドラ「ノア」に乗り、約6分程で山頂駅に到着します。
IMG_0054
途中の木々もイイ感じに色付いてました。

ゴンドラを降りて数分で展望台があります。
ここに昨日、新たな展望デッキがオープンしました。
行こうかな…と思ったけど、この⬇︎行列
FullSizeRender
ヤーメタ。

雲がベッタリで、全く稜線が見える気配のない白馬三山
FullSizeRender
諦めて八方尾根に行くコトにしました。

八方尾根も、ゴンドラとリフトで標高1800m付近まで一気に上がっていきます。
リフトを降りて、目の前の八方池山荘さんの脇からスタートです。
FullSizeRender
その前に、お昼ごはん (あ、食べかけじゃないですよ w)

八方尾根の方は、リフトに乗ってる時から霧雨とガス
チョット晴れたと思っても、アッというまに辺り一面真っ白に。
IMG_0063
歩き出して1時間程で八方池に到着。
FullSizeRender
台風の影響で風が強い
こんな時は、いろいろ飛ばされない様に注意です。

結局、八方池も稜線の雲は取れるコトなく、ソコソコ眺めて下山しました。
FullSizeRender
今月3日で、術後3ヶ月。
まだ装具してる状態でよくまぁ歩いたもんです。



今度の診察で装具が取れるかどうか?
そしたらピークハントしなくていいから、どこかまた歩きたいなぁ。

10月6日 土曜日。
今日から三連休 

朝から清々しい青空が広がっている軽井沢です。
そんな今日は、軽井沢エリア内をウロウロして来ました

まずは軽井沢屈指の紅葉スポットである「雲場池」へ。
FullSizeRender
FullSizeRender
まだ色付き始めです。

最盛期には⬇︎こうなります
IMG_4244
(3〜4年前に撮影)
でも、昨日行った鏡池より鏡になってる(笑)

雲場池から旧軽銀座へ向かい、そこから標高1300Mの碓氷峠のてっぺん、見晴台まで可愛らしいバスで上がりました。
IMG_9983
(片道:500円、往復:800円)

ココには峠の茶屋が数件あり、力餅が名物となっています。
FullSizeRender
昔は、この力餅を食べて力をつけ、厳しい碓氷峠を越えたのだとか。

なので、帰りはハイキングコースを下りるコトに。
でもその前に、見晴台にお立寄り。
FullSizeRender
IMG_9987
FullSizeRender
雲がなければ、八ヶ岳・南アルプス・北アルプスまで見えるのですが、今日は残念

先月から危険レベル1に規制緩和された浅間山も、中腹より上は雲の中

で、見晴台を後にして、ハイキングコースへ。
このコースは熊さんのお家の一角。
クマ鈴をつけて歩きます。
IMG_9999
約4Kmほどですが、比較的なだらかなので歩きやすいです。
FullSizeRender

IMG_0004
ゆっくり歩いても、1時間くらいで下山できます。

最後は少し車道を歩くので、車に注意
そのまま歩いていると、旧軽銀座に到着。

今回は少しお買い物をして軽井沢駅まで歩き、途中でアイスクリームを食べて、しなの鉄道で返って来ました。
FullSizeRender
シングル カップ 500円
IMG_0008
軽井沢駅近くのジェラテリア「ジーナ」さんです。

素材の味が生きた、濃厚な味です

家を出てから帰るまで、10Km以上は歩いた今日
明日白馬行くのに、大丈夫かなぁ

夜はゆっくりメンテナンスします。

10月5日 金曜日。
先月末から、三連休&台風ラッシュの週末

世間より若干フライング気味で、昨日から東京を脱出して軽井沢に来ています。

軽井沢、涼しい

今日は戸隠までお出かけして来ました。
IMG_9916
IMG_9963
明日から連休で混雑するだろうし、紅葉の最盛期期間は鏡池まで車が入れず、シャトルバスに乗換えなければいけなくなるんです。
それが明日からだったので、お天気も何とかなりそうだったので、行っちゃえと。

鏡池は混雑なし。
これまでも何度も来た鏡池ですが、水面が鏡になっていた試しがなく…
FullSizeRender

FullSizeRender
今回、かろうじて水面に木々が映りました

この後、やっぱり奥社にも行っておかねばと神社奥社にも。

途中まではなだらかな山道…参道が続きますが、杉並木を過ぎる手前辺りから徐々に傾斜が急になり、最後は急な階段
IMG_9941
リハビリがてら、えっちらおっちら登って奥社到着。
IMG_9948
お詣りを済ませ、戻ろうとした時、木々の隙間から見えた戸隠山の稜線がキレイでした
FullSizeRender
FullSizeRender
入口の鳥居までもう少し…という所まで戻り、キョロキョロしながら歩いていると、何やら茶色っぽいコロコロしたモノがモソモソ動いてる。

そっと近付いてみたら…⬇︎
IMG_9957
タヌキでもアライグマでもないし、オコジョでもない
一体キミは何者なの
IMG_9955
どうやらニホンアナグマらしいです。

初めて見た〜。

人馴れしてるのか?人間が近付いても、全く逃げる素ぶりも見せませんでした。
それにしてもコロコロで毛並みいいなぁ(笑)

出会ったのが、クマはクマでも可愛らしいクマで良かった。


さて、明日はどうしようかな〜。

↑このページのトップヘ