2018年09月

9月17日 月曜日。

3連休最終日の今日は、敬老の日​。
というか、この週末が3連休だと言う事を忘れてた

というのも、土日で認定山岳看護師のJPTECと実践山岳外傷の座学があり、茨城県つくば市に行っていました。

筑波は、ステップアップで筑波山に行って以来。

講義当日の早朝からバタバタしたくなかったので、金曜日、午前中だけ仕事して、夕方に筑波入りしました。IMG_9627
初の筑波エクスプレス&つくば駅です

泊まったのは、駅から徒歩10分もしない「ホテルグランド東雲」
FullSizeRender
18時半頃チェックイン。
IMG_9637
ホントは禁煙フロアが良かったんだけど、空きがなくて、しょうがなく喫煙フロアに…
廊下は若干タバコ臭がしたけど、部屋はそんなに臭わなかったから良かった
IMG_9634
荷物整理した後は、夕ごはんの調達へ。
近場にファミレスやファーストフードなどイロイロなお店があったので、不便さは感じませんでした。

そして翌日からの講義&ワークショップに備えて、早めに就寝

15日 土曜日。JPTEC当日です。
朝食付き宿泊プランにしていたので、6時半には朝食会場に行きました。(本来は7時かららしいのですが、この日は6時半からでした。)
FullSizeRender
メニューは和洋のブュッフェ形式。
和にするか洋にするか悩み、結局両方
ゴハンは白米と雑穀米の2種類があり、お味噌汁は豚汁でした。
FullSizeRender
部屋に戻り、少しゆっくりして、今回の会場である「筑波メディカルセンター」へ。
IMG_9641
(ホテルの部屋から)


続けて書くと長くなるので、次へ続く

9月10日 月曜日。
7月に入職した常勤職員。
早くも「ムリ〜」となり、配置転換となりました

当分の間、先輩と2人勤務で、てんやわんやになりそうです
オマケにその人の置き土産もあるからなぁ…。


最近、無性に食べたくなるのがお煎餅🍘
何でなのかは不明ですが、とにかく食べたくなる。

ネットで「手焼き煎餅のお店」を検索したら、巣鴨などにも店舗があり、結構有名どころのお店が中目黒にある事が判明

土日も営業してるとのコトだったので、行ってみました。
IMG_9603
お店は、目黒銀座にあり、パティスリー・ポタジエさんの近くにあります。
中目黒駅から徒歩5〜10分くらいかなぁ。

進行方向右側に、昔ながらの店構えで、チョット駄菓子屋さん風のお店が見えたら、そこが目的のお店「手焼きせんべい雷神堂」さんです
IMG_9604
普通の醤油煎餅はもちろん、変わりネタ?まで様々なお煎餅が。

お煎餅に名前を書いてもらう事も出来るそうです。

今回購入したのは⬇︎
IMG_9605
大好きな「納豆チーズ」「白砂糖」「ざらめ」「にんにく醤油」の4種類。
一枚、130円〜150円くらいだったかな?

全部で1700円チョットでした

どのお煎餅も美味しいので、一気に食べちゃいそう
そうならない様に気を付けなければ…

9月9日 日曜日。
あ、今日は救急(99)の日だ

9月になったのに、残暑が続く関東地方
明日はお天気悪くなるみたいですが、早く涼しくなって欲しいもんです

暑い暑いと家から出ない訳にもいかず、昨日の午前中はリハビリで入院していた病院へ
そして午後は、今週末に行われる山岳看護師:実践山岳外傷のワークショップで使用する、ハーネス・ツェルト・テントマットを買いに、銀座の好日山荘さんへ行って来ました。

買い物の前に、チョットお昼ごはん
IMG_9593
有楽町から新橋に向かう途中のガード下にある、韓豚(ハンテジ)屋 有楽町店さん。
土日・祝日も16時半までランチやってます

オーダーしたのは「ハンテジセット」
FullSizeRender
麺類がサリコムタン又は辛ラーメンが選べ、ごはんがミニ石焼ビビンバorミニチーズ石焼ビビンバorミニビビンバから選べます。
(ミニ石焼ビビンバとミニチーズ石焼ビビンバはプラス100円)
更に、コレにサラダバー・ドリンクバー・スープバーが付きます。

私は辛ラーメン・ミニチーズ石焼ビビンバにしたので@1100円でした。

そして、ココから歩いて5〜10分程の好日山荘へ。

ハーネスは、6月のトレーニング山行の時に「必ず試着して、吊してもらえると尚可」と言うアドバイスをいただいていました。

まだしばらくは使う予定もなかったので、購入予定はなかったのですが、今回講義で使用すると言うので急遽、購入する事となり、更に細かいポイントをお世話になっているガイドさんから教えていただきました。

店員さんを捕まえて、悩みながらも何とか決まりました。
FullSizeRender
登山を始めてまだ一年も経っていないのに、何だかんだとお山グッズが増殖して、わが部屋のクローゼットの中を占拠しています
(そのうちテントとかバーナーとかも増えるんかなぁ…)

この辺のモノは大丈夫だと思うけど、山岳外傷の前日に行われるJPTECでは、普段の登山には使わないステート使うらしいから、持って行くの忘れないようにしないと



昨日のリハビリで、無理ない程度なら普通に階段の上り下りをしてになりました

9月6日 木曜日。
7月に来た常勤さんが早くもGive upで、今週一杯で配置換えになるらしく、来週からしばらく、ホントに先輩と2人勤務になりそうです

そんな状況の中、来週末は認定山岳看護師の「実践山岳外傷」受講のため、金曜の夜から筑波へ。
土曜日はJPTEC、日曜日は山岳外傷なんだけど、ツェルトやハーネス、テントマットがいるらしく、買いに行かなきゃ…
なんて思っていたら、早くも「冬山座学」のお知らせが届きました

旧東京クラスタⅡの冬山座学は、11月の土日に神戸で開催。
国際山岳看護師を目指している人は、両日とも受講必須。
国内山岳看護師を目指している人は、日曜日のみ必須。

私は国内希望なので、日曜日だけでなんだけど、内容も講師もすごく魅力的?で。
ホントは両日受講したいんだけど、受講料・交通費・宿泊費を考えると…厳しい

あ〜 でも聴きたい… と、只今悩み中であります

入院してた期間、給料ないのが痛手だなぁ…
傷病手当も装具代も、3ヶ月くらいしないと戻って来ないし

更に冬、雪穴掘りに行く為の山行代も貯めなきゃだし…。

働けど働けど、我が暮らし楽にならず
でも足(膝)がこれじゃ、副業する訳にもいかないしね〜。

募集開始は数日先だから、もう少し悩もうかな。
IMG_9553
あーだこーだブチブチ言ってたら、ミニが不思議そうな顔して、コレまた不思議な格好でコッチを見てました(笑)

9月5日 水曜日。
昨夜は一晩中、強風でガタガタガタガタ
かと思ったら、明け方には雷雨

荒れた夜でした

今日は仕事はお休み
午前中はゴロゴロのんびりして、午後からは診察&リハビリの為に、病院に行って来ました。

今回、退院後初の診察なので、診察前にX-P(レントゲン)。

(写真は4年前の断裂した時のモノ)
IMG_9591
「ココ」って矢印のところに写っているのが、移植した靭帯を止めてあるボルトなのですが、
実はこの部分の骨が脆くなって、グズグズした感じになっていたんです。

まだ腫れと痛みはあるけど、グズグズしていた靭帯の付着部も、少しずつ固まってきているみたいです。
一応、経過は順調と言ってイイのかな?

次回の診察は1ヶ月後の予定
まぁリハビリがあるから、最低でも週1回は通ってるんだけど

そのリハビリは、今日からゴムを使ったトレーニングがなくなり、またしてもハード系が追加に

今までは、階段を登ったりする時に瞬発的に使う筋肉をメインにトレーニングしていたのですが、今日からは逆に、持久力的な筋力(下りの時に使う様な筋肉)トレーニングが始まりました。

右足から段差を上り、左足からゆっくり下りる。
ドスッと足を着かない様にゆっくり下りることがポイントで、その時右足で支えなければいけなくなるので、鍛えられるって訳であります。

終わった頃には足に力が入らず、ケガ人らしい歩き方に(笑)

順調に行けば、来月で装具を外せる時期になるので、その為には大切な練習です。


ヨロヨロしながら帰宅し、夕方からはサスケのお相手
気が済むまでイタズラした後は…
IMG_9588
布団の上に置いてあるバスタオルに包まって

とても寝相がイイので、だんだん私の方に寄ってきて、場所を占拠

アイスノン取りに行って、戻って来たら…
IMG_9592
夜中に起き出して夜遊びし始めるサスケだけど、今夜は一緒に寝るかなぁ。

↑このページのトップヘ