2018年07月

7月23日 月曜日。
術後19日目。

閲覧注意
傷とか苦手な人は見ない方がイイとか










IMG_9244
今回のメイン、右膝。
日が経つにつれて、キズ周りに内出血が

それでも今回は、術後にドレーンが入っていたからか?断裂のOpeの時よりずっとキレイ

そして腱を採取した方の左膝。
IMG_9230
ウーン… こっちは腱を採っただけで、中はほとんどいじってないから綺麗。

傷の経過は順調です。

そして現在、絶叫マシンのCPM(膝の曲げ伸ばし機)は、伸展:0度・ 屈曲:115度。

まだ腫れが強いので、ここまで来ると痛いし、突っ張るしで曲げがキツイ
角度を少し軽くしてもなんだけど、何せリハビリがかなり遅れているので、ココは強行で。(でも、明日から120度なんだよなぁ…)
おかげでCPMが終わった後はかなり熱を持つので、速攻でクーリングです
IMG_9233
多分、今週から病棟内での松葉杖歩行がになると思うんだけど、2/3荷重でも体重かけるとまだ痛みが出るから、全荷重まで行けるかなぁ…。

同じ日にOpeしたオッさんは、既に松葉杖でスイスイ歩いとるのに

まぁ、状況は人それぞれだから比べちゃいかんけどね。

それはそうと… 
今回も12万超えの装具(後日、申請すると戻って来ます)
IMG_9196
相当筋肉が落ちちゃったから、かなりブカブカになって合わなくなっちゃった
装具屋さんに調整してもらわないとなぁ…。

7月21日 土曜日。
土曜日と言えば、昨日は土用の丑の日だったみたいで、病院のお昼ごはんにも一応鰻のカケラが出ました
FullSizeRender
ウナギ好きだし嬉しいんだけど、この所全く食欲がなく…
今回は諸事情で、一日の食事カロリーが1200Kcalなのに、それでも完食出来ず

というのも、先週から風邪で見事に持病が悪化してしまいました
(術前じゃなかったのがせめてもの救いだったけど)
まだ夜も1〜2時間程しか寝られなくて、かなり体力消耗
そのせいでリハビリも全く出来ず、本来ならもう松葉杖歩行が出来る様になっていて、来週から全荷重で病棟内松葉杖になるハズが、まだ体重2/3荷重で車椅子
元々今回のリハビリは事情により、ゆっくりのペースで行う予定になっていたんだけど、いくら何でも遅れ過ぎで…。
FullSizeRender
このままだと当分退院出来ないし、冬の雪穴掘りが〜
体調が回復したら、相当トレーニングないと挽回出来ない。

ひとまず持病の症状を抑えることが先決になり、昨日から一日2回、点滴をしながら経過観察となりました。

整形で入院しながら内科も併科となった今回の入院
FBやブログのみんなの山行報告見ながら、暑そうだけどうらめしや〜と思いつつ、ゴロゴロしてるのでした。

7月17日 火曜日。
連休も終わり、今日からは通常運転の方が多いと思います。

病院も通常通り


先週から風邪を引いてしまい、初めは軽い咽頭痛だけだったのが、いつの間にか気管支炎の様になってしまいました

咳は止まらない&息苦しい。
一昨日の夜は睡眠時間5分という状況に、ついに内科受診となり、その結果しばらくの間、夜寝る前だけ点滴で症状を抑えることに

まさか入院中に風邪引いてダウンするとは

ホントなら今日から体重の2/3荷重で、松葉杖の練習に入る予定だったのですが、動くのもキツくて、荷重感覚を掴むために体重計に乗る所で終了となりました

多分、数日もすれば回復すると思うけど、ここでリハビリが進まなくなるのは困るから、早く治ってくれ〜
FullSizeRender
そんな今日のお昼ごはん
何とまぁ 厚揚げのピリ辛味噌炒め
美味しいんだけど、メチャクチャ喉にしみる〜〜〜

ついでに、冷やしトマトは冷えてなかった(笑)

7月16日 月曜日。
今日は「海の日」三連休最終日。

この連休、殺人的な暑さですよね
14日〜16日まで、私は参加していませんが、山岳看護師の夏山検定が富山で行われています。

多分、距離1.6km、標高差500mを一気に上がる材木坂で体力検定やってるんじゃないかと思うんだけど、何せこの暑さ
みんな大丈夫かな?
FullSizeRender
私はと言えば、涼しい(一説には寒いくらいという)部屋でゴロゴロ

一応、やる事はあるんですけどね〜
ある日のスケジュール
6時:起床
8時:朝食
9時:回診
10時:検温・CPM 1回目
12時:昼食
12時30分:CPM 2回目
14時:リハビリ
16時:お風呂
18時:夕食
19時:検温
22時:消灯

こうやって見ると、結構な過密スケジュールだなぁ(笑)
この生活、いつまで続くのやら


7月13日 金曜日。
大雨が降ったかと思えば猛暑…
ウンザリの夏になりそうです

この暑さの中、今いる病棟の看護師さんがこの週末、富士登山に挑戦するらしい。
前回は8合目までは行ったものの、高山病で敗退したとか

で、ナゼか 私に「どうしたら登れるかな?」と…
登山相談所の開設です。

でもね、聞く相手間違ってると思うんだなぁ…。
私、登山ガイドでもないし、登山始めてまだ一年経たないんですけど〜

とりあえず、一番基本的なこと。
5合目に着いたらゆっくりして、身体を高所順応させることや、呼吸方法、必要な水分量、行動食の内容、携帯酸素はあまり意味がないくらいはお伝えさせていただきました


先生・病棟看護師さん全員が、私が登山やっている事を知っているんだけど、それはいいとして…。
山岳看護師目指している事は誰にも言ってないハズなのに、どーしてみんな知ってるんだかね?
FullSizeRender
富士山は涼しいと思うけど、下界は猛暑なので、無理はしない様にね〜
また敗退して一年間言われ続けない様に、頑張って欲しいと思います


↑このページのトップヘ