2018年05月

5月30日 水曜日。
最近朝起きて、アレ?今日は仕事だっけ??休みだっけ???とわからなくなる今日この頃

今日は予報より少し遅く、夕方になってが降り始めました。
午前中は出かけていたから降られなくて良かったけど。
FullSizeRender
用事が終わって、朝食代わりにコメダでミニ シロノワールとカフェオレをオーダーしたら、モーニングの時間でトーストが付いてきました

2時間くらいボーっとしてたかなぁ
喫茶店とかでゆっくりするコトって、普段は滅多にないんだけど、今日は何時間も居られる気がした。

家に帰ってポストの中を見たら、何やら大きな郵便物がドッサリ
ほとんどが私宛でした w
FullSizeRender
まずはH28に登録した「災害支援ナース」の更新研修の案内。
もう2年経つのかぁ…。

7月か12月、どちらかで研修受けなきゃいけないんだけど、その前に、昨年も今年も看護協会費払ってないんだよね〜 www
だって、振込用紙が送られてこないんだもん。バカ高い協会費取ってるクセに、結構管理がずさんなもんだ。

そして、山岳医学会から今週末に行われる学会のプログラム・抄録集。
IMG_8648
内容見たら、かなり面白そう
4月に受講した、認定山岳看護師の夏山座学と内容が似てる。

でも一番興味あるのは、3日の市民公開講座。
角谷道弘ガイドによる「イッテQ登山部における安全管理」。
これ、無料です

今年から認定山岳看護師の認定を受ける条件の中に「5年の期限の間に一度は学会参加」という、何ともかんとも…条件が追加されておりまして
市民公開講座じゃ… もちろん…ダメですよね〜

他にもBSL…ん?違う BLSか。
そんなのも受けに行かなきゃいけなかったっんだっけ。
ハァ〜

貧乏金なし…
(あ、そのままだ)

5月29日 火曜日。
昨日も今日もスッキリしない空模様

今日は午後から都内の某病院へ。
FullSizeRender
別に具合悪くて…とか定期受診とかではなく。

先々週、定期受診に行った時、7月に予定しているACL&MMのOpeの件で、診療情報提供書を依頼したら、向こうが一方的にイロイロ言って来て主治医と大ゲンカ
そのせいで、今日もまた病院に行くハメになったのですが、またケンカ

職場の先輩方から「ケンカしない様に」って言われてたけど、ムカつき過ぎて無理でした。

人生三本指に入るくらいのイライラ度だわ
明日からコッチが平常心で患者さんと接すること出来ないかも。
IMG_8626
そんな飼い主の足元で、サポーターに潜って?包まって?るサスケ
何やってんの〜
IMG_1275
IMG_1272
今日も通常運転のサスケくんでありました。

オマケ…。
今日の運勢…大当たり
FullSizeRender

膝の負担を考えてキャンセルした大菩薩嶺だけど、やっぱり今度の土日どっちかで、どこか登ってこよっ。

来週末は時間に制限があるから、どこまで行けるかはわからないけど、行ける所まで北アルプスの唐松か五竜に登り納め行ってきま〜す。


5月25日 金曜日。
まだ5月も終わってないのに何 この暑さ
標高の高い山の上で暮らしたい…。

最近、暑さと共にヤバイのが運動不足

4月から勤務部署が変わって、ほとんど動かなくなってしまったので、ホントに酷い運動不足になっとります

外来だった時は、万歩計で7000〜8000歩は歩いていたのに、今は通勤を含めても5000〜7000歩程度
FullSizeRender

20日の岩殿山でも2万歩チョットだもんね〜

少しでも解消すべく、今日から仕事帰りに途中駅から歩く事にしました。

来月、軽井沢行ったら、また白馬で八方尾根トレッキングしてこよっ。八方池までなら雪も溶けて、ほぼ夏山装備で行けるみたいだし。
IMG_7616
ついでに、キャンセルした大菩薩嶺の代わりに、以前、景信山で途中敗退した奥高尾の縦走リベンジもしに行こうかなぁ。
さすがに18.5Km歩けばねぇ…。

やっぱり私には大人しく座ってやる仕事は無理だぁ
って言うより、ジッとしてるのがムリ

5月20日 日曜日。
雨の予報から一転。暑過ぎず寒過ぎずの清々しい快晴になりました。

そんな今日は兼ねてから予定していた、山梨県大月にある岩殿山に行って来ました。
FullSizeRender
が、しかし…
昨日まで風邪引いて喉は痛い、咳は出る、高熱も出る最悪なコンディション
IMG_8577
解熱しなかったらキャンセルしようと思っていたけど、山となると身体が反応するらしい(笑)
とりあえず解熱(薬飲んだけど)

朝5時起きで大月へ。
特急使うか?鈍行でノンビリ行くか?
運賃ケチって、鈍行にしました

今回もクラツーさんのお勉強登山で、ガイドは前回鎌倉アルプスで歩き方とストックの使い方でお世話になった佐藤玲奈ガイド。

大月駅から登山口までは、15分ほど車道を歩きます。
その時、ガイドの玲奈さんから「この山の核心部は最初の階段だから」と恐ろしい情報を聞くことになったのでした

ホントにひたすら階段を登ります
そして段々と階段がイヤになってきた頃、岩殿山の山頂に到着
IMG_8591
今日はお天気が良いので、富士山もバッチリ
IMG_8594
でも、今日は絶景を眺めるツアーではないので、少し休憩したら先に進みます。

登って下って下って登って…。
IMG_8599
本日の目的。鎖場の上り方下り方。
一番最初に出てくる短い簡単な岩場(鎖場)に一班毎に空身で行き、レクチャーを受けた後練習で登り、次は荷物を背負っての本番。

この時はまだ、この後に控えるもっとハードな鎖場の存在を知るよしもなかったのです

更に進むと、よく写真で見る鎖場登場。
玲奈さんのすぐ後ろにいた私は、参加者の中でトップバッターで登る事になったのでした
IMG_8596
(登ってくる参加メンバーにアドバイスしながら見守る玲奈ガイド)

「先に上がっててイイよ。上で待ってて」と言われ、更に鎖場をよじ登って行きます。
IMG_8598
着いた〜

結構しんどかったけど楽しい
コレ、体調が万全の時だったらもっと楽しかっただろうなぁ。

この先、登り返して稚児落しの手前の断崖でお昼休憩
IMG_8601
IMG_8602
正面の絶壁の上が休憩場所でした(笑)

後は下山。
コレがまた大変で、土が乾いている上に小さな石がコロコロしているから面白いくらい滑る
雨で濡れていてもイヤだけど、乾いた土もイヤだった

今回は全員の足並みが揃っていた事もあって、途中、良い意味で一部ルート変更があったけど、それでも予定時間より1時間半ほど早く大月駅に到着し、解散となりました。
FullSizeRender
(山頂で玲奈さんと。ヤバイ顔が浮腫んでる〜)


今後、山行中に体調を崩す事も絶対にないとは言えないので、体調が微妙な状態でどのくらい歩けるか?と思ったけど、登りでは呼吸がついていかず、かなりキツイ山行になる事がわかった今回の岩殿山でした

でも岩場、楽しい〜〜

5月15日 火曜日。
昨日ほどではないにしろ、今日も暑かった〜

先月の筑波山以降、まともに山に行けていないので、退屈過ぎて…。
だからという訳ではないですが、今日は仕事が終わってから、銀座に机上講習に行って来ました。
FullSizeRender
講義内容は「山行計画の立て方」。
講師は筑波山でお世話になった小林ガイド。

ガイド登山であれば、計画も登山届も全てガイドさんがやってくれますが、いつまでもそういう訳にはいかないし、独り立ち?するのに自分で計画立てられないと…という訳です。
FullSizeRender
1時間半という短い時間でしたが、ポイントがわかりやすい講習でした。


だけど昨日からの咽頭痛が、今朝には唾を飲み込んだだけで激痛になっていて、首のリンパ線がパンパンに
午後からは鼻も出始めて、全く集中できなくて

更にボッーとするし、フワフワした感じがするのでおかしいなぁ?と思いつつ、帰ってから熱測ったら…
FullSizeRender
げ〜〜っっっ
なんてこった

やはりたった2錠のトランサミンとのど飴では太刀打ち出来なかった(笑)
家にある薬を掻き集めてみよっ

20日までには完全に治さないとなぁ。

↑このページのトップヘ