2017年10月

10月31日 火曜日。
昨日軽井沢から帰って来ました

夕方近くに向こうを出発。
そのまま帰るのももったいないので、国道141号(佐久甲州街道)で佐穂・松原湖・清里を抜けて中央道で帰ったのですが、途中でチョット寄り道。











八ヶ岳の絶景ポイント
のハズが… 思いっ切り雲被ってる

雲取れないかなぁ…と待ってみたものの、一向に動かない。











赤岳の山頂は全く見えず、かろうじて牛首山だけ。

少し左の方を見ると↓











南アルプス連峰。
甲斐駒ヶ岳が真ん中にドーン と。

結局この後も八ヶ岳の雲は取れなかったので、諦めました












 しょうがないから沈む夕陽を。
この時、気温3℃  さすがに寒かった。


今日からまた通常通りの生活に戻りました。
ホントにストレスの溜まる職場だ

やっぱ自然の中はイイなぁ。

10月30日 月曜日。
今日の軽井沢は朝から清々しい青空でしたが、風が強過ぎる〜
チョット肌寒いけど、気持ちのイイ朝を迎えました。











(登山道ではなく、わが家の近所です)

昨日は強雨の中、軽井沢に来ると恒例行事になりつつある戸隠へ行って来ました。
お天気悪いのに結構な人出でした

手に傘や荷物を持つのが嫌いな為、レインウェアを着て奥社までウォーキング。




















ここも歩き始めは平坦だけど、杉並木を過ぎた辺りから気付くと登り坂になり、トドメに階段が待ち受けています




















栂池・飯縄山と、ちょっとハードな歩きイベントが続いたからか?途中から脚が上がらなくなって階段が上がれず、杖ついてる高齢の方と同じ様なペースに
(ちなみに栂池では31147歩、飯縄山では25345歩)

で、奥社の脇から戸隠山への登山道があるのですが、チョイとそちらに寄り道したら、奥社にお参りするのを忘れて帰ってしまいました  (来年は願い事聞いてもらえないかも… )











登り始めから急登でした。











奥社からの帰りは下りだけど、それも地味にキツかった











その後、これまた恒例の鏡池に寄って帰路に着いたのですが、ガスと大雨で酷かった〜。
まぁ無事に帰れたのでイイですが。
(山頂は一部見えないけど、紅葉はまだセーフ )

次回は忘れずに、ちゃんとお参りもしたいと思います。


はぁ…明日からはまた、ビルとコンクリートに囲まれた世界に戻るのかぁ…

10月28日 土曜日。
今日は台風と前線の影響で、朝からドンヨリ曇り空
お昼頃からは雨 の予報も。

本来なら今日は、黒斑山に登る予定だったのですが、お天気が微妙だった事もあり、昨日の夕方に可否の最終判断をする事になりました。

結果としては、気象条件の悪化が分かっていた為、黒斑山は中止。その代わり、代替案をいただき、予定変更して北信の飯縄山に登る事にしました。

朝8時。昨日に続き、再び長野駅へ。
途中駅で電車が止まると言うアクシデントがあったものの、大幅な遅れにはならずに済みました

今回、ガイドをお願いしたのは、信州登山案内人で白馬山案内人組合に所属されている髙木律子さん
登山ツアーでも大人気のガイドさんです。
お願いした理由はいろいろあるのですが、そこは割愛して…。

戸隠手前の登山道からスタートです。











ウォーミングアップを兼ね、歩き始めはゆっくりと、呼吸の上がらないペースで進みます。
高度が上がるに連れて、道もだんだん急登に
その登山道の脇には、13体の石仏があるのですが、ナゼか 途中、何体か抜けているという。












石仏を見て、足元見て、頂上への道の先にゴロゴロある大きな石に呆然としながらも、こまめに休憩を入れ山頂を目指します。

途中、律子さんの知ってる方にお会いしたり、「アレ?どっかで見た事ある」とか「TVの100名山に出てますよね?」と声を掛けて来られるおば様方がいたり(笑)下山して来られた方が「上は風が強くて寒いよ 」と教えて下さったりetc…。

登りは辛くて、最後の岩場は脚が上がらなくなっていたけど、北アルプスの全景や浅間連峰、戸隠山や火打山・妙高山が全て見えて、感動的でした。
何せお天気が良くないから、そんなに見えるとも思ってなかったし。












(北アルプス方面)
ついに山頂に到着  が、しかし…。
教えて下さった通り、かなりの強風
天候の事もあり、長居はせずに下山開始したのでした












そこそこ高度を下げた所で、お昼ごはんを兼ねた小休止。
その後はウェア調整などをしながら、登山口に戻って来ました。

帰りの電車の中で、既に筋肉痛
まだまだこれからなので、定期的に登って山に慣れられれば…と思います。

今回、天候の影響で当初予定していた山には登れなかったけど、ただ中止にするだけでなく、代替案を出して下さって、お忙しい中時間を取って下さり、基礎的な事からいろいろアドバイスした下さった律子さん、本当にありがとうございました

登りで辛い時間もあったけど、それ以上に楽しかったです
また次回、よろしくお願いします

10月27日 金曜日。
今日の軽井沢は朝から快晴です

なので予定通り、白馬&栂池へ。
サスケもちゃんと早起きしました(笑)

6時半の電車で長野まで行き、後はバスで栂池高原まで行きます。












(初冠雪を記録した浅間山。一応焼けてます。)

何回通っただろう?と思う、長野と白馬を結ぶ街道。
約1時間程で、北アルプスの山並みが見えて来ました。








今回は更に先に進みます。

栂池高原で下車し、ロープーウエイを乗り継ぎ自然園まで上がりました。




















そこまでは良かったのですが…。
一番奥の展望湿原までの道には、先日降った雪がたんまり

登りはまだイイけど、下りはスキー状態
アイゼン欲しかった。




















何とか展望湿原まで辿り着き、絶景を見て早々に切り上げました。











疲れた〜
と言いつつ、この後白馬まで戻り、大出吊り橋に行ったのですが












そこから更に白馬八方まで歩いて、只今バス待ち中(←今ココ)

脚パンパン&痛くて歩けない
早く靴脱ぎたいです


10月26日 木曜日。
午前中のみ仕事をして、夜から軽井沢に来ています。

標高が高いから寒い
着いた時は、室温10℃でした
ストーブ・ファンヒーター・エアコン、全ての暖房器具フル稼働(笑)




















やっと暖まりました。

浅間山が冠雪したくらいだから、寒くて当然ですね。

その寒さに負けず、明日は栂池(時間があれば白馬)行って、明後日は状況次第で山登って、日曜日は戸隠行って…。

信州を遊び倒す予定満載
日頃のストレス発散です。




















サスケも、フクロモモンガのミニも一緒に来ています。
いつもより広いお部屋で、君たちもストレス発散しておくれ

明日は6時半の電車で栂池へ向かいます。5時起きかな。

台風も来ていて、明後日からのお天気が気になってしょうがないけど、なる様にしかならないので、とりあえず早く寝て、明日の予定を満喫して来ます

↑このページのトップヘ