2017年09月

24日 日曜日は、8時に八方池山荘をチェックアウトし、リフトとシャトルバスで黒菱を経由し、北尾根高原に下山しました。












お天気は快晴
上着を着ていると暑いくらいです。

ココ、北尾根高原で足湯に入ったり、ブナの森散策したり、ごはん食べたりetc…。








































ピザ2枚オーダーして、3人でシェアしました












お昼前になって、北アルプスの山頂付近には雲がかかってしまいました。
何だか、いつも上が見えないか下が見えないかで、全体見れた試しがない

本来ならこの後、インフォメーションセンターで解散予定だったのですが、この日は麓の諏訪神社でお祭りをやっているとの事で、連れて行っていただきました。





















またしても森林の中を歩く
どれだけ山の中が好きなんでしょう

神社では太鼓の演奏や振る舞いが行われていました。
私はもう、立っているのも嫌なくらい脚が痛かったので、早々に退散して予定してなかったけど、今回のツアーに付いていた「八方の湯」に向かいました。

そして白馬を後にする時間が迫っていたのですが、さてどこに帰ろうかと。

続きはまた後ほど。

9月24日 日曜日。
「星空トレッキングツアー」のメイン

朝と言うか?夜中と言うか?
午前2時半起床

不要な荷物はデポし、空身で、その20分後には集合。
ガイドさん中心に、軽くストレッチをして、3時。全員ヘッドライト点灯の上、トレッキングSTARTです。

若干のロケットstartに、寝起きの身体が追い付かず
4回程休憩を挟んで、4時頃八方池到着。

満点の星空…ではなかったけど、キレイな星空でした。








iPhoneのカメラでは、コレが限界
でもオリオン座がハッキリわかります。

夜明け前の白馬三山。









山頂付近の明かりは、多分、白馬山荘。
見ていると、この時間で既に登っている人が結構います。(早いなぁ)

この後場所を移動して、ご来光を見ました。












チョット雲が厚くて、なかなか出て来ません。
だんだんと空が明るくなり…












ついに顔を出しました。
そして反対側を見ると…
朝陽に染まる不帰劔と天狗頭。
それと白馬三山。












写真では見た事あったけど、実際に見たのは初めてだったので、鳥肌級の感動でした。

星空よりコッチの方が嬉しい(笑)

朝食の時間があったので、名残惜しかったけど、山荘まで下山しました。












ゴハン大盛り

朝食の後、8時に八方池山荘をチェックアウトして次の目的地へ。


続く。


9月23日・24日と「星空トレッキングツアー」の為、白馬に行ってました。

朝8時台の新幹線で長野へ向かい、バスで白馬入り。
2時間近く時間潰して、14時に出席確認後、バスで北尾根高原に向かいます。
ツアー参加者は男性2名・女性6名に、現地スタッフの方と天文学の先生、信州登山案内人のガイドさん。












ココからリフトを乗り継いで、この日泊まる八方池山荘へ。












夕食までは荷物の片付けや自由行動。
この日の夕食はバイキングstyleでした。









食事の後、ガイドさんより翌日の行程説明と、天文台の先生から星空講座が約一時間ほど。
終わった後はみんなで外に出たり、思い思いの時間を過ごしました。

超が付く人見知りな上、一人参加だったし、こう言うツアー初めてで不安だったけど、他にも一人参加の方がいらしたり、結構早い段階で皆打ち解けていました。

山小屋なので消灯時間は早く、21時就寝
その前にどうしても炭酸が飲みたくて。





















山小屋価格
200円ファンタ(笑)

「こんな時間に寝られるかい 」と言いながら、シッカリ寝てました(笑)

翌日はこのツアーのメインイベントです。

はじめまして。
この度、こちらでもブログを始める事になりました。

アメブロもやっているので、内容はアメブロと同じになります。

気が向いたら覗いて下さい。

↑このページのトップヘ