12月21日 土曜日。
2019年の週末も今週・来週を残すのみ

10月に唐松岳に行って以来、なかなかお山に行けず、いい加減登りに行かねば…と思い続けてやっと、今日行って来ました。
お天気も晴れる予報だったし。

朝5時、自宅を出て、電車に揺られること約90分。
今日の目的のお山は、丹沢山系の中でも人気の「塔ノ岳」(標高1491m)。

いくつかルートがあるけれど、今回は一番メジャーな「大倉尾根(通称:バカ尾根)」から登る事に。

標高はそれほど高い訳ではありませんが、出発地点の大倉の標高が290mなので、標高差:約1200mを登ることになります。

大丈夫か

12時までに登頂出来なければ引き返すと言うルールを作って、(そうしないと下山時に真っ暗になってしまうので) 出発。
IMG_4314
最初は舗装路を歩き、登山道に変わっていきます。

観音茶屋〜見晴茶屋を過ぎ、堀山の家辺りまでは比較的なだらか。
平坦場所も。
IMG_4300

堀山の家から花立山荘直下までは、全く先が見えない階段とガレ場地獄
この区間が一番キツい。
IMG_4313

5005
この階段地獄を這い登り、花立山荘を過ぎると軽いアップダウンはあるものの、なだらかな登山道に。
IMG_4311
一部、崩落箇所を通過します。
木道が滑る〜
IMG_4310
しばらく進むと鍋割山との分岐点、金冷シ。
ココを過ぎれば山頂はもうすぐです。

と、階段の急登が目の前に現れます。
IMG_4309
また階段⁉️

ココでオジさんが「コレが最後の階段だよ」と教えて下さいました。

この階段を登り切れば塔ノ岳山頂です。

計画通り、12時に山頂到着。

今日は予報だったハズなのに、ほとんど太陽は顔出さず
山頂もガスで真っ白だし風が強くて寒い
IMG_4304
わずかに見れた青空も、この後またすぐに白くなりました。
IMG_4307
山小屋に入って、珍しくカップヌードル&甘酒をオーダー。
IMG_4306
(尊仏山荘さんは、予約すれば宿泊可能です)
FullSizeRender
とてもじゃないけど外で食べるなんて無理
強者は外で鍋作って食べてましたけど

20分程の休憩でごはん食べて、体が温まったら下山です。
何せ、登った分の1200mを下らなきゃ行けない。

花立山荘からの下りが脚(膝)にきます。

ずっと階段や急な下りが続くので、靴の中で指が擦れ、途中から足の親指の裏に水泡が

痛いし、脚も疲れて来ているのでペースが上がらないまま、ひたすら下山。

大倉に着いた頃には立っているのも嫌で、一刻も早く座りたい
レストハウスで、本日二杯目の甘酒と味噌田楽を注文(笑)して、しばらく放心状態に
FullSizeRender
何とかバスと電車を乗り継ぎ、おうちに帰って来たけど、家の階段すらキツい(^◇^;)
お風呂で暖まり、アミノバイタル飲んで、今日は早く寝ようかな。

塔ノ岳なんかもう二度と行きたくないよ〜

今日の歩数↓
IMG_4317
疲れた…

12月15日 日曜日。

12月も半ばになり、新元号となった令和元年もあと16日で終わり。
早いなぁ…。

この週末、今度こそ塔ノ岳に行こうと思っていたら、先週の半ばから風邪

せっかく登山計画も立ててたのにぃ
IMG_4285
(計画途中の下書き)

行った方の話によると、塔ノ岳山頂は極寒&
爆風だったらしい


木曜日は仕事中もずっと、強い倦怠感や全身の痛み&軽度の寒気で、1分でも早く帰りたい衝動にかられていました

鼻水やクシャミは治り、喉の痛みや咳は全くないものの、夕方になると熱が上がって来て、37.5以上38℃以下の微熱になると言う厄介さ
IMG_4284
しょうがない、明日、受診するかなぁ…

そんな中、わが家の元気ッコほたかは部屋中を走り回って置いてあった温度&湿度計を叩き落として破壊
FullSizeRender
あ〜ぁ

当の本イタチは、最近覚えたホットカーペットでヌクヌク。
FullSizeRender
暖かいのはわかるけど…  完全にヘソ天
IMG_4281
畳んで置いてあったパーカーを広げて、ほっちゃんが寝た後

ついでに、お山に行かれないから、雪山に向けてグローブをはめた状態でのロープワーク練習をしていたら…⬇︎
IMG_4282
手袋に頭(顔)を突っ込んで遊んでいました(笑)


この冬の風邪も性質悪そうなのて、お気を付け下さいね〜

12月10日 火曜日。

昨日は年内最後の遭難対策委員会でした。
協議事項が少なかったのでいつもより早く終わり、そのまま忘年会へ。
IMG_4257
イロイロ情報交換できたり、タメになるアドバイスをいただけたり…。
また来年もよろしくお願いします。

最近、iPhoneのバッテリーの持ちが悪くなって来たので、交換してもらうことに。
予約して行ったのは、銀座のApple Store。

どこもかしこも大混雑
交換作業には90分程かかるとの事だったので、それまで周辺を散策。

日比谷公園から国会議事堂前まで行ってUターン。
IMG_4243
国会議事堂前の立派なイチョウ並木。

お堀に沿って歩いていると、鴨達が泳いで潜って。
IMG_4247
IMG_4241
皇居周辺に人が沢山いたので何かと思ったら、大嘗祭後の大嘗宮を見に来ていたんですね。

その人混みを横目に、銀座へ戻ります。

IMG_4239
IMG_4238
お堀の水面に映る、日比谷通りのイチョウ並木とビル群。
都会のド真ん中にもこんな景色があるんだね〜。
たまには都内散策もイイもんだ。


Apple Storeへ戻ると交換が終わっていたので、受け取って帰宅しました。
バッテリー新しくなって快適

12月6日 金曜日。

12月も一週間が終わろうとしています
早いなぁ…。

そんな週末、東京でも雪の予報となりました
夜になって冷えて来たなあ。
寒い時に食べたくなるモノ、熱々のお鍋・おでん
てな訳で、今夜は歯医者帰りに寄ったセブンのおでんです
FullSizeRender
おでんを食べている私の横では、ほたかのほっちゃんがホットカーペットの上でヘソ天
IMG_4217
このコ、最近ホットカーペットの暖かさを覚えたらしく、夜中でもホットカーペットの上でヌクヌクと寝ています
IMG_4221
IMG_4220
私のパーカーも、置いておくとほっちゃんの寝床に早変わり。
でも、こんな寝顔見ちゃったら「返せ」とは言えない

23区内は積雪はないって言ってたけど、山間部はどうなるかなぁ?
積もったら行きたいなぁ


でもまぁ、出掛けてばかりもいられないんだけど…。
わが家のプリンターがストライキを起こして、先週末に買いに行ったんですが、それが先日届いて。
IMG_4215
年賀状作りをしなきゃなんだよね
(その前に、年賀状買いに行かないとだけど)

とりあえず明日はお天気悪いし寒いから、ほっちゃんとヌクヌクしていよっ


11月26日 火曜日

5泊6日(とは言っても、初日は夜来て寝ただけ)の軽井沢滞在最終日

昨日は遠出する予定はなく、近場で佐久市にある「貞祥寺」と言うお寺に出掛けて来ました。
IMG_4146
苔むした雰囲気の良い参道。
IMG_4149
山門を潜り、左へ進むと↓
IMG_4145
手水場なのですが、木をくり抜いて作られています。
IMG_4132
境内で唯一、紅葉が残っていたもみじです。
FullSizeRender
木の下に入ってみると、真っ赤に燃えている様です。
FullSizeRender
三重塔もあり、チョット京都に似てる感じで、趣きのあるお寺でした。


今日はほたかも一緒に、再び白馬へ。
完全に思いつきです
IMG_4189
少し雲はあるけど、北アルプスはバッチリ

出発が遅かったので、白馬に着いたのは13時チョット過ぎ。
岩岳辺りをウロウロして、うーん。。。ゴンドラはやってないなぁと思いながら、前回(一昨日)、お蕎麦が品切れでcloseだった「蕎麦処りき」さんでお昼ごはんにしました。

ココのお店は白馬ガレットがあるとの事で、一度食べてみたかったんです

どれにしようか悩んだ挙句、注文したのは↓
FullSizeRender
信州サーモンガレット。
デザートガレットを含め、6種類のガレットがあります。
FullSizeRender
お店には有名人も多数来店しているらしく、明るい店内にはたくさんのサインが飾られてました。
IMG_4171
この後は大出の吊橋をほっちゃんを抱っこしてお散歩。
IMG_4176
歩かせてあげようかと思ったんだけど、寒いからイヤだと
トレーナーに潜り込んで、首元から顔を出したStyleに落ち着いたみたいだったので、そのまま公園を散策しました。
IMG_4183
ほっちゃんも一緒なので、少しゆっくりして白馬を後にしました。

疲れたのか?帰りの車内では…
IMG_4186
帰り着くまで爆睡でした(笑)

明日はもう帰らなきゃいけないから、思う存分遊んで楽しんでおいてネ🎶

〜オマケ〜
帰って来たら、軽井沢はまたしても写真以上の濃霧でした
IMG_4188

11月24日 日曜日。
一昨日の夜から軽井沢に来ています。
昨日まではお天気が悪くて、ずっと霧雨でした。

昨日は遠出する予定もなかったので、軽井沢駅前で開催されていた「軽井沢ウィンターフェスティバル」に行ってみました。
IMG_4080
FullSizeRender
始まった直後だったので、ちょっとガラーンとしてました
霧雨も降っていて冷えて来たので長居はせず、SAWAYAのピロシキだけ買って帰宅。
IMG_4081
美味しかった😊

今日は土地購入契約前の重要事項説明の為、白馬の不動産屋さんへ。

朝は小諸周辺で濃霧でしたが、長野市街に入る前にはに。
IMG_4093
(浅間サンラインから見た小諸市街)

お天気良かったので、上田周辺から北アルプスがバッチリ見えました。
IMG_4099
家を出た頃は、白馬到着予定時刻が12時チョット過ぎだったのですが、順調だった為、予定時刻より1時間も早く着いてしまいました

なので、先に大出の吊橋に寄り道。
IMG_4104
薄い雲に覆われて、青空ではなかったけど、上着もいらないくらいのポカポカ陽気で、白馬三山もバッチリでした。

ついでに購入予定地からも。
IMG_4109
この後、不動産屋さんで約2時間程、いろいろ説明を受けて、ジェラート花彩さんに立ち寄り帰路に着きました。

途中、道の駅小川でチョット遅いお昼ゴハン
FullSizeRender
そして帰る途中、浅間サンラインを走っていたら…↓
IMG_4116
とってもキレイな夕焼けでした。
東御市を過ぎた頃には、真っ赤な槍ヶ岳や穂高も見えたんだけど、車止められなくて写真撮れなかった

またお天気下り坂みたいだけど、明日はどうなるかなぁ。

11月19日 火曜日。
先週末から続く、よくわからない体調不良
多分、大腸ではなく、胃や小腸が炎症を起こしているのだろうとの診断

患者さんでも胃など、上腹部痛を訴えて来院される方が多く、今季は上部消化管に来るのかなぁ。

そんな中、昨夜はオリンピックセンターで、遭難対策委員会主催の山岳遭難防止セミナーでした。
IMG_4039
IMG_4040

講師を務めて下さったのは、長野県警察山岳遭難救助隊副隊長のキシモトさん。
IMG_4222

最初は遭難の発生状況と傾向。
そして遭難現場や実際の救助活動の現場写真や映像を見ながら、ナゼその遭難が起こったのか?どの様に救助したか?等をお話して下さいました。
IMG_4054
BCスキーに入った外国人の救助現場。
IMG_4056
BCスキーで、スキーヤーが引き起こした雪崩現場。

続いて、遭難の要因・装備品について、遭難した時の通報のポイントなど。
IMG_4048
休憩を挟んで、約2時間の講演でした。

長野県警の山岳救助隊の方は、春先など涸沢に常駐されていて、登山者に声掛けを行なっています。
その時、真剣にアドバイスを聞いてくれるのは男性より女性だそうです。

まぁね、あんなカッコいい救助隊の方に声掛けられたら、そりゃ真剣に話聞くよね〜なんて思ったりなんかして(笑)
それは冗談として、男性は面倒臭そうに、半ば無視するかの様な事もあるのだとか
皆さんの安全を考えて、守る為に声を掛けて下さっているのだから、男性の皆さん素直にアドバイスは聞きましょうね。

だけど、何でそんな所に行っちゃったのよ?と聞きたくなる様なトコに行っちゃうんですよね〜
それで身動き取れなくなって救助要請する訳ですが、急峻な崖っぷちだったり、樹林帯のど真ん中だったり…それを救助しに行く救助隊は、ホントに大変だし、自分たちも命懸けだなぁと思いました。

IMG_4055
セミナー終了後はキシモトさんと遭難対策委員(一部を除く)で親睦会?という名の飲み会

ホントに優しく気さくな方で、この時もいろいろなお話を聞けて、また、お話をする事が出来ました。

ありがとうございましたm(_ _)m

自分も確実な登山技術を習得して、実力に見合った無理のない、安全登山を心がけたいと思います。

参加された皆様、お疲れ様でした。

11月9日 土曜日。
先月は台風だ何だと毎週末雨でしたけど、ようやく秋晴れが続くようになりましたね

今日も絶好の登山日和⛰
ザックを背負っていざ出かけた先は、山ではなくモリパークアウトドアヴィレッジ。
あれ?
IMG_3995
今日は東京都山岳連盟の「おくたま登山学校」で、ファーストエイド講習があり、講師アシスタントとして行ってきました。

参加者は17名。思っていた以上の方がご参加下さいました。

午前中の前半は机上講習中心。
IMG_3992
IMG_3973
後半は一次評価など、全身観察のやり方や実践、エマージェンシーロールなどの実技を外に出て行いました。

左足首が痛いなぁと思ったら↓
IMG_3984
と言うのは冗談で、特殊メイクその1。
痛そうでしょ?
こんなコトになっているかもしれないので、観察は大切です。

IMG_3997
(エマージェンシーロール練習中)

お昼を挟んで午後は実技です。
IMG_3986
うわっ 骨が折れて飛び出しますやん
でもご安心下さい。ボンドでくっつけました(笑)ウソです。

平地を歩いていて、ここまでのケガは少ないと思いますが、登山道ではゴツゴツの岩があったり、滑落したらあり得るケガです。

圧迫止血・洗浄のやり方、三角巾の使い方、腕の骨折時の固定、三角巾を使っての頭部の圧迫方法デモ、オマケで手袋の外し方を、私が担当させていただきました。
IMG_3998
参加者の皆さん、だんだん熱中し始め、夢中で練習されていました。

最後は搬送方法。
ドラック法、ヒューマンチェーン、ザック搬送、チラッとスリング1本での背負搬送を練習。
IMG_3999
今回の講習メニューの中で、一番大変だったのではないでしょうか?
でも、人一人運ぶのが、いかに大変かを知っていただけたのではないかと思います。

山では限られた持ち物を使って、いかに効率よく処置をするかが大切になります。
一度の講習で全てを出来る様になるのは無理なので、また色々な講習を受けて練習して下さい。

参加された皆さま、スタッフの皆さま、お疲れ様でした。

10月31日 木曜日。
トリック オア トリート🎃

今日で10月も終わり
そして今日はハロウィンですね。

うちのチビ助は寝てるからオヤツいらないかな?
まぁあげてもイタズラするんですけど

そんなイタズラっ子を連れて、先週の土曜日に城ヶ島に行って来ました

行く前に、PAでお昼ごはん。
気温が高かったので、ほっちゃんを車には置いて行けないので、テラス席で一緒に
FullSizeRender
しらす丼も捨て難かったけど、やっぱりいつもと同じ、マグロの漬け丼に。

城ヶ島に着いて、ほっちゃん、海初体験
波にビックリして、お尻尾大爆発のほっちゃん(笑)

その後岩場でお散歩
IMG_3939
ここは波もなく、所々に水溜りがあるくらいなので、水溜りには怯むことなく突っ込んで行きます
IMG_3940
富士山見ながらトコトコと。

でも、ボッーとしていると、ほっちゃんの身に危険が迫って来ます
それが何かと言うと、上空を飛んでいる「トンビ」。
コイツは危険

以前、れいなちゃん(わが家の初代フェレット)を城ヶ島に連れて行った時、慌てて抱っこをせがんでよじ登って来るので何かと思ったら、れいなちゃんを狙ってトンビが低空飛行していた事がありました

景色を見ながらトンビの動きも見る
何とも忙しい

しばらくしたら眠くなってしまったほっちゃん

帰りの車では、後ろ座席の下に父の上着を敷いて、包まって爆睡でした(笑)

今度海に行く時は、トンビのいない所にしようね。

10月23日 水曜日。
朝はドンヨリしていた軽井沢の空も、午前中のうちに秋晴れに。

やっと晴れた〜
けど、滞在中に晴れて欲しかったなぁ…。

今日は東京に戻ります。
その前に、霧ヶ峰に寄り道。

雲が多くて、どうかなぁ?と思ったけど、八ヶ岳・御嶽山・浅間山・そして北アルプスも大キレット・槍ヶ岳を見渡せる、大展望でした
IMG_3909
↑中央に槍ヶ岳。左のボコっと凹んだ所が大キレット。
IMG_3906
IMG_3918
浅間山も。
IMG_3910
八ヶ岳も冠雪して白くなっていました。

この後、車山肩で少し休憩。
ほっちゃんも一緒にお散歩しました。(とは言っても抱っこですが)
IMG_3919
ころぼっくるヒュッテさん。
IMG_3917
ほっちゃんとボケた北アルプス(笑)
IMG_3922
IMG_3915
気象ドームは何でだか?青いシートで覆われていました。

明日は仕事だし、あまりゆっくりもしていられないので、帰路に着きました。

ところが
高速(中央道)に入ろうとしたら、通行止め解除されたはずが、相模湖〜八王子と別区間で通行止めになってる

どういう事よ
そんな情報なかったのに

調べたら、土砂崩れが起こる危険性があるからと、急遽、13時以降に通行止めにしたらしい

チョット待てっ

関越に戻る訳にもいかず、結局、上野原ICから先、全く動かない
いつになったら帰り着けるのでしょうか???
IMG_3934

今回、軽井沢滞在中にボランティア参加も考えたのですが、呼吸器系の疾患があるので見送る事にしました。
土埃や粉塵を吸い込んで、症状が悪化する可能性があるからです。

ボランティアに参加するなら、全て自己責任であり、自己完結が原則です。
行ったはイイけど、病気になったケガした…では迷惑かけてしまいますからね〜。

でも、医療ボランティアが必要だったら行こうと思いますが、これ以上何事もありませんように。


アレ?相模湖から先、進んでる
いつの間にか通行止め解除された様です

↑このページのトップヘ