5月20日 日曜日。
雨の予報から一転。暑過ぎず寒過ぎずの清々しい快晴になりました。

そんな今日は兼ねてから予定していた、山梨県大月にある岩殿山に行って来ました。
FullSizeRender
が、しかし…
昨日まで風邪引いて喉は痛い、咳は出る、高熱も出る最悪なコンディション
IMG_8577
解熱しなかったらキャンセルしようと思っていたけど、山となると身体が反応するらしい(笑)
とりあえず解熱(薬飲んだけど)

朝5時起きで大月へ。
特急使うか?鈍行でノンビリ行くか?
運賃ケチって、鈍行にしました

今回もクラツーさんのお勉強登山で、ガイドは前回鎌倉アルプスで歩き方とストックの使い方でお世話になった佐藤玲奈ガイド。

大月駅から登山口までは、15分ほど車道を歩きます。
その時、ガイドの玲奈さんから「この山の核心部は最初の階段だから」と恐ろしい情報を聞くことになったのでした

ホントにひたすら階段を登ります
そして段々と階段がイヤになってきた頃、岩殿山の山頂に到着
IMG_8591
今日はお天気が良いので、富士山もバッチリ
IMG_8594
でも、今日は絶景を眺めるツアーではないので、少し休憩したら先に進みます。

登って下って下って登って…。
IMG_8599
本日の目的。鎖場の上り方下り方。
一番最初に出てくる短い簡単な岩場(鎖場)に一班毎に空身で行き、レクチャーを受けた後練習で登り、次は荷物を背負っての本番。

この時はまだ、この後に控えるもっとハードな鎖場の存在を知るよしもなかったのです

更に進むと、よく写真で見る鎖場登場。
玲奈さんのすぐ後ろにいた私は、参加者の中でトップバッターで登る事になったのでした
IMG_8596
(登ってくる参加メンバーにアドバイスしながら見守る玲奈ガイド)

「先に上がっててイイよ。上で待ってて」と言われ、更に鎖場をよじ登って行きます。
IMG_8598
着いた〜

結構しんどかったけど楽しい
コレ、体調が万全の時だったらもっと楽しかっただろうなぁ。

この先、登り返して稚児落しの手前の断崖でお昼休憩
IMG_8601
IMG_8602
正面の絶壁の上が休憩場所でした(笑)

後は下山。
コレがまた大変で、土が乾いている上に小さな石がコロコロしているから面白いくらい滑る
雨で濡れていてもイヤだけど、乾いた土もイヤだった

今回は全員の足並みが揃っていた事もあって、途中、良い意味で一部ルート変更があったけど、それでも予定時間より1時間半ほど早く大月駅に到着し、解散となりました。
FullSizeRender
(山頂で玲奈さんと。ヤバイ顔が浮腫んでる〜)


今後、山行中に体調を崩す事も絶対にないとは言えないので、体調が微妙な状態でどのくらい歩けるか?と思ったけど、登りでは呼吸がついていかず、かなりキツイ山行になる事がわかった今回の岩殿山でした

でも岩場、楽しい〜〜

5月15日 火曜日。
昨日ほどではないにしろ、今日も暑かった〜

先月の筑波山以降、まともに山に行けていないので、退屈過ぎて…。
だからという訳ではないですが、今日は仕事が終わってから、銀座に机上講習に行って来ました。
FullSizeRender
講義内容は「山行計画の立て方」。
講師は筑波山でお世話になった小林ガイド。

ガイド登山であれば、計画も登山届も全てガイドさんがやってくれますが、いつまでもそういう訳にはいかないし、独り立ち?するのに自分で計画立てられないと…という訳です。
FullSizeRender
1時間半という短い時間でしたが、ポイントがわかりやすい講習でした。


だけど昨日からの咽頭痛が、今朝には唾を飲み込んだだけで激痛になっていて、首のリンパ線がパンパンに
午後からは鼻も出始めて、全く集中できなくて

更にボッーとするし、フワフワした感じがするのでおかしいなぁ?と思いつつ、帰ってから熱測ったら…
FullSizeRender
げ〜〜っっっ
なんてこった

やはりたった2錠のトランサミンとのど飴では太刀打ち出来なかった(笑)
家にある薬を掻き集めてみよっ

20日までには完全に治さないとなぁ。

5月14日 月曜日。
土曜日勤務すると、何か感覚が狂う月曜日。

今朝起きたら何となく喉が変
その変…がお昼前になると「何となく痛い」になり、夕方には完全な痛みに

コレ、今のこの段階で症状を食い止めないと入院になる、一番ヤバいパターン
ノド飴とトランサミンで何とかなればイイけど…。
FullSizeRender

オマケで、お昼ごはん
FullSizeRender

福神漬けがのっているので、カレーかと思いきや…ハヤシライスでした

5月12日 土曜日。
今日は朝から快晴 しかも暑い
この気温差何とかならんかね。

今日は土曜出勤
でもって、今日から独り立ち

平日は複数での勤務なのですが、土曜日は1人勤務なのです。
先月の土曜日に、一日だけ先輩と一緒にやって、後は平日と同じなので既に軽く放置
何事もなく終わりました

で、勤務終了後、真っ直ぐ帰宅せずに、チョイと寄り道をば。
FullSizeRender
昨日・今日、有楽町の交通会館で開催されている「山小屋サミット」。
今年で6回目なんですね〜

土曜日ということもあってか、会館の入口でもイベントが開かれていたり、至る所で行列やら人混みが…
IMG_8554
会場では八ヶ岳や北アルプスなどの山小屋のオーナーさんがいらしていたり、各山域の案内・登山に関する相談などが行われており、多くの人で賑わっていました。
IMG_8559
IMG_8558
パンフレットもいろいろあって、好きに貰えます。
それに、無料入浴券や山小屋の割引券、黒百合ヒュッテさんのワッペンなどもいただきました
FullSizeRender
人も多かったし、何よりお腹空いていたので長居せずに帰って来ましたが。

見に行くだけでも楽しいイベントでした

5月9日 水曜日。
昨日からの雨は止んだものの、軽く冬に戻った様な寒さ
私には丁度イイですが

2月に右膝の半月板を複合断裂し、症状の強さから、4月に膝関節とスポーツ整形の有名な某病院を紹介してもらい受診しました
FullSizeRender
それから今回2回目の整形外来受診です。

受傷当初よりも膝の引っ掛かりがひどく、他の症状も強くなっている事から、再度MRIを撮ることに。
その結果、以前よりも半月板が膝の外側にズレ出しているのと、やはりACL(前十字靭帯)が緩んで機能していないコトが確認されました
IMG_8518

痛みを取るだけなら、半月板の処置だけすれば何とかなるのだけど、その場合は再度損傷する可能性が高く、まぁ応急処置的な感じになる。

となると、やはりACLの再再建術も必要と言う事になるのですが…。

半月板の損傷状態によって、大きく状況が変わります。
もし損傷箇所を縫合した場合は、3週間は固定で曲げ伸ばしは出来ず、リハビリはそれからになり、最低でも1ヶ月は入院
出来れば避けたい切除になった時でも、荷重かけられる様になるのが3週間目くらいから。
どちらにしろ、通常より時間がかかる事になる訳です

1ヶ月かぁ…。
いくら入院慣れしている私でも、今このタイミングで1ヶ月も入院するのは…。

でも今は鎮痛剤やステロイドの関節内注射とPunk(膝の水を抜く事)で凌げてるけど、そのうち効かなくなるんだろうなぁ…。

バスケとか登山中にコケたとか、それで受傷したなら、まだ諦めがつくんだけど、何もしてないのに…ナゼ?

また来月、受診に行ってきま〜す

5月7日 月曜日。
GWも終わり、今日からまた仕事です。

でもその前に体調が 持病悪化
悪天候で気圧が下がってるからだろうなぁ。

ホントは明日休みを取っていて、金時山の予定が入っていたのですが、諸事情により担当ガイドさんと相談した結果、取り止めになったので、今月は岩殿山しか山行予定がなくなってしまって…

つまらん


今日仕事から帰ると、郵便の山が
その中にあった、日本山岳ガイド協会からの封書。
GW前に頼んでいたマニュアルが届きました
FullSizeRender
ガイドになる訳ではなくて、認定を取る為の登山技術などの参考図書なのです。

まだ開いてもいないのですが、登らぬ師匠から「山行ける様になるまでは、教科書を読み込むんだな」と言われたので、ハーイ(。-_-。 )ノ☆そう致します。

とは言え、まだ何も決まってないので、何がどうなることやら

ココ数日、不安定感が強く、オマケにカクカクと引っ掛かる右膝。
多分、損傷した半月板の一部がズレて、膝関節に挟まったりしてるんだと思うんだけど、その感触が面白い。
ただ、あまりその状態ってのも困るので、今までのサポーターよりもう少し固定性がイイ物に替えてみました。
IMG_8498
試着しかしてないけど、今のよりはしっかり固定してくれます。
山行時には若干動きにくそうですが…

明日から着けてみよ。

5月6日 日曜日。
GW最終日
今日も軽井沢は朝から晴 青空です。
FullSizeRender
そして東京へ帰る日。
帰りたくないけどしょうがない。
いつもより早めに、午前中のうちに出発です。

だけど真っ直ぐに帰る訳はなく。
昨日に引き続き、小諸に寄り道です。
IMG_8437

FullSizeRender
昨日より更に見えました、北アルプス

知り合いのガイドさんに「いつも北アルプスから離れたくなくなる」と言ったら、「北アルプスシックだね」と笑われたのでした。

だけど離れない訳にもいかないので、展望台を後にし、次に寄り道したのが北八ヶ岳の麓「白駒池」。
IMG_8444
入口から白駒池までは、歩いて15分ほど。
IMG_0691
所々、まだ雪が残っています。
そして一昨日の奥裾花自然園同様に、足元グチャグチャ

FullSizeRender
この標識を右に曲がって登って行くと、白駒池と周りの原生林を見渡せる高見石や、高見石小屋方面に行きます。
(厳冬期の北八ヶ岳山行最終日に立ち寄って、ラーメン食べた山小屋です。)
IMG_8454
ココを登って行きます。
道は結構急ですけどね〜(笑)

時間があれば行っても良かったのですが、その前に思いっ切りスニーカーに街着でした
(行けなくはないけど)
FullSizeRender
そして白駒池です。
池の周りは一周(約1.8Km)回れますが、今回は白駒荘で引返しました。

ちなみに、真冬は池が全面凍結するので、上に乗って歩いたり遊べます。

45分ほどの滞在で白駒池も後にして、奥蓼科方面から諏訪南ICから中央道で帰路につきました。
IMG_8474

明日からまた仕事です
とは言っても、明日一日行ったらまたすぐに休みなんですけど
山行く予定だったんですよね〜。

それはまた後日と言う事で。

5月5日 土曜日。
今日は朝から雲一つない快晴です
FullSizeRender

なので、予定していた場所へお出かけ。

その場所とは…
IMG_8419
美ヶ原の先端 「王ヶ鼻」

最近、仕事で全く動かなくなってしまったので、少し歩きたかったのと、北アルプスを見たくて。
両方を叶えられるのが、美ヶ原でした。
その景色は…
IMG_8423

IMG_8420


チョット風が強かったので、もう少し弱ければなぁって感じでしたが、ずっと眺めていられます


この後、父親が行きたいと言っていた「玄向寺」に付き合って、シャクナゲと牡丹を見て来ました。
IMG_8395
IMG_8384
そしてココからも
IMG_8390
やっぱりイイなぁ…北アルプス。
生活の中に北アルプスがある場所に引っ越したい。

夕方には軽井沢に戻って来たのですが、その前に恒例の小諸の展望台へ。
今日ならと思って行ったら…
IMG_8416
しっかり見れました。
穂高連峰から大キレット、槍ヶ岳まで。

スマホでこれだけハッキリ写真に収められる程見えたのは初めてかも 

また写真が増えて容量が…
でもまぁいっか。

5月4日 金曜日。
GW(後半)真っ只中。

いろいろあって、ブログの更新が…
そのイロイロはまた別の時にする事にして…。

2日の午後から軽井沢に来ています。

3日は雨だったので、出掛けたのは佐久穂のホームセンターのみ。

そして今日はお天気も回復したので、鬼無里(きなさ)の奥裾花自然園に行って来ました。
浅間サンラインを走っていると、八ヶ岳方面が面白いことに
FullSizeRender
雨なのか?雪なのか?単なるガスなのか?
標高の高い所は雪が降ったみたいですけどね。

一般道をひた走り、12時過ぎに到着。
観光センター前からはシャトルバスか自力で歩いて自然園まで行きます。
IMG_8256
園内は午前中の大雨と雪で、足元グチャグチャ
所々、雪渓の様に雪が残っている所も。
IMG_8279
入ってすぐの今池湿原からは、戸隠連峰がその雄姿を見せてくれます。
IMG_8262
いつ見ても戸隠はカッコいい

そして今回の目的だった水芭蕉も咲いていました。
IMG_8272
あまり花に見とれていると、滑って泥だらけになるので要注意ですが…
IMG_8278

IMG_8275
今池湿原を一周して、時間は13時半前。
奥は回らず戻ることにしました。
帰りはシャトルバスを使わずに歩いて駐車場まで戻りました。

そして、鬼無里まで来たなら、このまま白馬へ行ってしまえと、国道406号線を白馬へと走り、大出の吊橋でボッー。

白馬三山の稜線はスッポリ雲の中だったけど、やっぱりこの景色は落ち着きます。
いつまでも見てられる。
FullSizeRender
ここでも見つけました、水芭蕉
だけど超巨大
IMG_8309
環境が良過ぎて成長しすぎちゃったのかな?(笑)

この時既に16時。この後軽井沢に帰って来ました。
今年はもう八方尾根には行けなくなりそうだから、来月、八方尾根行けるとイイなぁ。

4月24日 火曜日。
土曜日の弾丸沖縄から始まり、日曜日の鎌倉。
そして昨日は健診が終わって、昼過ぎからの本栖湖でした。

正確には本栖湖というより、その近くで開催されている芝桜祭りですが…。

何年か前にも行った事があるのですが、その時はGWだった為、駐車場に入れないどころか、渋滞の列が山中湖まで繋がっていて
だから辞めて帰って、別の日に行ったらだしぃ…って感じでした

で、GW前に行った訳ですが、まだ4分咲きでかなり残念な感じ(笑)
FullSizeRender
まだ結構隙間が…

コレが満開になると…
IMG_5124
IMG_5123
こうなります

でも、芝桜以上に残念だったのが、中国人の多さ
うるさいし、自己中だし…いらんわ

そんな中国人の合間を縫って、富士山が顔を出した瞬間にパチリ
IMG_8131
まぁ、しょうがない

満開の芝桜を見たいという方は、大渋滞覚悟でGW辺りがイイかもしれませ。

帰りは山中湖から籠坂峠を経て、須走から御殿場へ抜けて帰りました。
IMG_8140
お天気悪くて辺り真っ白
箱根の乙女峠方面は更に真っ白で、本来ならあるべき山が見えませんでした

大渋滞にハマってまでリベンジして見に行こうとは思わないけど、また満開の芝桜も見たいなぁと思うのでした。
IMG_8108


↑このページのトップヘ